NIHON MURA (日本村)

日本語教師・職員求人情報  | 日本語教師のための 学校訪問会・採用説明会
日本語教師養成講座(文化庁受理)  | 日本語教育情報
求人ピックアップ 是非、ご応募ください。
求人ピックアップ 是非、ご応募ください。
学校訪問会
採用説明会
自分に合った職場環境か、実際に学校を訪問して確認してみよう!これから日本語教師になろうという方、勉強中の方、未経験者、現役教師、みなさん大歓迎です!
日本語教育情報

最新情報10件


2018年1月16日 (火) 掲載

さくら日本語センター

以下の情報は過去の求人です。
応募はできませんのでご注意ください。
現在募集中の情報は右の地域
をクリックしてご覧ください。


勤務地

ベトナム ダナン市

条件

[資格等条件]
4年制大学卒業でかつ下記①②③のいずれかに該当すること
①日本語教育、日本語教員養成課程等履修・卒業(学部問わず)
②420時間教師養成講座修了
③日本語教育能力試験合格
※上記に加え、健康で元気のある方を優先的に採用致します。
[勤務条件]
・常勤講師で任期は2年。それ以降は1年毎に更新可能。
・週38時間勤務。週6日(月~土)のシフト勤務。勤務時間は自己管理。
・日曜祝日は休みです。また一週間の総勤務時間の38時間を守っているのであれば、授業がない日に限り、休みをとることも可能。
・テト期間中は2週間休校(業務休み)となります。
・2年契約の1年経過後に14日間の有給休暇があります。一時帰国も可能です。
 以後、1年終了毎に14日間の有給休暇があり、一時帰国が可能。
※着任日は3月以降を予定

勤務形態

常勤講師

待遇

・初任給月給手取り660万ドン。他に夜間手当などがあります。
・毎年4月に昇給(基本給の5%~10%)があります。
・賞与として年間合計2カ月分(テト賞与含む)支給。(賞与は着任日以降の期間査定)
他に業績に応じて臨時ボーナス支給実績もあります。
・2年契約満了時、12万円の契約満了ボーナスを支給。
3年目契約満了時 24万円の契約満了ボーナスを支給。(3年目以降は契約1年終了ごとに支給)
・渡航費用は契約満了にて最終勤務終了時に、手当及び航空券にて往復分を学校が支給します。
・住居費用(クーラー付きワンルーム)、光熱水費・WiFi経費は学校負担。
・外国人用医療保険に加入。費用負担・手続き等はすべて学校が行います。
・ビザ・労働許可証など手続業務や現地での費用負担もすべて学校が行います。
・契約満了に伴う一時帰国休暇時の往復航空券は学校が支給します。
・学校内に安い日本食レストランがあり(社員割引あり)、社員旅行、誕生日お祝いなど福利厚生もあります。
・着任後、1~2か月間の実務研修の後、教壇に立って授業を行っていただきます。
(*理論、例文チェック、教案チェック、模擬授業を行い、自信を持って教壇に立てるようサポートします)
・授業は直接法です。(提携校である新宿日本語学校の教材・教授法を取り入れております。また日本人教師もベトナム人教師もほぼ同じスタイルで授業を行っていく方法をとっています。)

応募方法

下記メールアドレスまでEメールにて写真付の履歴書を送付して下さい。志望動機、日本語教育歴、海外生活経験の記載があればお書き下さい。書類選考の後、東京事務所での面接により決定します。

応募締切日

2018年3月15日

連絡先

〒168-0081
東京都杉並区宮前5-9-20
担当者  春日由里
電話 03-3247-8046
Eメール yurikasuga@yahoo.co.jp

備考

当校はホーチミン市にある「さくら日本語学校」の姉妹校です。創立21年となるダナン市で最も歴史ある日本語センターです。授業は会話・コミュニケーション重視の内容で多くの学生から支持をいただいています。2017年7月時点での学生数は約700名です。着任後は研修を得て、順次授業数を増やしながら経験を積んでいきます。日本語教師として経験を積む場としては最高の環境です。当校で経験を積んだ先生のほとんどがその後日本の日本語学校で活躍されています。
また、「さくらクラブ」や「茶道クラブ」など、学生に対し授業を行うだけでなく、日本や日本人の文化を教える交流活動も積極的に行っており、さらに日本の大学や日本の都市とも交流活動を盛んに行っています。交流活動の詳細は下記のさくら日本語センターのfaccebookに記載しています。
Facebook ページ
ダナンは近年日本に注目されている都市の一つです。観光地としても注目されており、海も近くにあります。また今年の秋にAPECがダナンで開催され、日本語教育も盛んに行われています。「外国は危ない」という印象があると思いますが、ダナンはこれには当てはまらないと思うぐらい安全です。町も人ものんびりしています。しかし、元気です。食費は一食1万ドン~5万ドンくらいで収まります。また当校内にある日本食レストランも5万ドンくらいなので、給料内で十分生活していけます。
給料は決して高額ではありませんが、滞在・生活・勤務に必要な環境整備は手配・費用負担共に学校が行いますので、初めての方でも安心して勤務に取り組んでいただけると思います。


情報を掲載したい日本語教育実施機関様はこちらから
日本語教師・職員
求人情報
最新情報はこちらから

検索


日本語教育関連書籍


Copyright © 2001-2018 NIHON MURA. All rights reserved
日本村有限公司 NIHON MURA CO.,LTD.
106
台北市羅斯福路二段7910F-9地図 TEL(02)2369-3245 FAX(02)8369-2713 . .