過去の情報(2002年)*応募はできません!

Vaksrujan

勤務地 インド
条件 日本語教師の有資格者
日本語教育機関で日本語教授経験1年以上ある方
能力試験の1・2級指導できる方
要英語力(会話力ではなく読解力重視)
勤務形態 専任講師、教務主任および翻訳(英日)のネイティブチェック業務
中上級クラス担当
インド人教師(初級担当)の指導養成
翻訳(英日)のネイティブチェック
授業時間 1日2・3コマ
待遇 給与 手取約10万(インドルピーで支払)
住居 家具付アパートを用意(光熱費・家賃は自己負担)
渡航にかかる費用 学校側が負担
保険 自己負担(インドでも加入は可能)
契約期間 1年(更新可)
応募方法 Eメールにて、履歴書(日本語)および、自己紹介文(英&日)をご送付ください。
履歴書には、英語の資格及び、今までに教えたことのある日本語の教科書名を必記のこと。
自己紹介文は形式自由。英語と日本語のものを。内容は異なっていてもかまいません。
応募締切日 2002年12月31日
連絡先 21 Manisha Society, 3F Hemant Building, Ganesh Nagar, Pune 411052 India
担当 折田または大西
電話 91-20-544-9337
FAX 91-20-545-3654
Eメール vksjob@hotmail.com
備考 プネー市は、ボンベイ近郊の学園都市で、気候、治安ともによく、インドで、今最も日本語学習者の多いところ。

当校は、英日の翻訳会社併設の日本語学校。インド人教師4名、日本人教師1名が勤務、学習者約40名。中上級の学習者は、IT関連の通訳者・翻訳者が主。

質問等ありましたら、まずはメールでお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました