過去の情報(2003年)*応募はできません!

福清市 易通外語培訓中心・通称:イートン

勤務地 中国 福建省 福州市或いは福清市
条件 ①教師養成420時間修了
②日本語教育能力検定合格
③経験2年以上
④大学などで主専攻あるいは副専攻
④上記のいずれかに該当もしくはそれに準ずる技能
⑤いずれにも該当しない場合も本気でやる気があるなら相談応
⑥基本的に1年契約の方(ただし相談応、更新可)
勤務形態 常勤・専任
待遇 ①給料:2000~3000元(コマが多い場合残業あり)。
②住居提供。
③航空券支給(往復)。
④土日及び中国の休日は休み。
⑤生活に慣れるまでは日本人あるいは日本語が話せる者が世話をします。
⑥年1回帰国チケットを提供。
⑦簡単な教師養成、勉強会などの参加。
ただし上記の条件は能力、勤務期間などによって多少異なる。
メールで質問いただければ、経営者に確認しだい実際に可能な待遇条件をお答えします。
応募方法 Eメールアドレスに履歴書添付の上、自己PRを送ってください。書式は自由です。私個人のアドレスですが、一番確実です。
念のため下にも学校の連絡先を書きます。そちらに手紙、ファックス、メールで送っていただいてもけっこうですが、時間がかかるかもしれません。 kr078@yahoo.co.jp が確実かと思います。質問があれば、細かい事でもメールをください。
応募締切日 2003年12月31日
連絡先 中国 福建省 向高街明琴楼二F
担当者 教務主任 小森 卓二(こもり たくじ)
電話 (学校)0591ー5160152
    (携帯)0591ー5331635
ファックス 0591ー5211108
Eメール kr078@yahoo.co.jp
備考 当校は去年の12月にできた新しい民間の日本語学校ですが、最新の教授法(日本の日本語教育のノウハウ)を取り入れ、運用能力(実際に使える能力)の養成を最優先とした中国の地方都市では画期的な試みをしております。年に数回日本から教師養成講座の教官が来られて、日本人、中国人の教師とも勉強会を行っています。日本にも提携する日本語学校があります。世界的にみても様々な斬新な試みをしています。現在民間の学校ですが、近く公立の専門学校を作る予定もあります。私一人の力ではとても無理です。中国の地方都市では日本語教育はとても立ち後れています。当校のためだけでなく、中国の日本語教育の発展のため共に頑張っていただける方を急募しています。どうぞ宜しくお願いします。
タイトルとURLをコピーしました