過去の情報(2003年)*応募はできません!

ラトビア国立ラトビア大学

勤務地 ラトビア首都 リーガ
条件 心身ともに健康な方。日本語教育、言語学、第二言語習得または関連分野の修士号が必須。母国語程度の日本語能力を有すること。交渉ができ学生の質問に答えられる十分な英語、ロシア語、またはラトビア語力が必要。経験者が望ましい。ハイテク機器に強い方歓迎。履歴書(英語・日本語両方)を添付しメールを送付してください。
勤務形態 専任
待遇 生活費程度の給与支給(現在の支給金額はひと月250USD程度)。
住居無料提供。
渡航費等は自費。
応募方法 メールにて履歴書(英文と日本語)を添付送付。詳細はメールにて連絡。
応募締切日 2004年1月10日
連絡先 University of Latvia, Faculty of Modern Languages, Department of Oriental Studies
Visvalza iela 4a, Riga, LV1050, Latvia
担当者 山元淑乃
電話 +371-7034825
ファックス +371-7227802
Eメール latvia@ygt.ed.jp
備考 .
タイトルとURLをコピーしました