過去の情報(2004年)*応募はできません!

King Saud University キングサウド大学言語翻訳学部日本語専攻科

勤務地 サウジアラビア リヤド
条件 日本語教育に関連した修士号以上の取得者がのぞましい。
男子校のため宗教上採用をお断りしなければならない条件もございます。詳しくはお問い合わせください。
勤務形態 専任講師
待遇 <待遇>
大学より、SR(サウジリアル)にて支給。(1SR約30円)
基本給は、月4000SR以上。
基本給は、学位、職歴によって加算され、日本語教育の経験年数が一年増えるごとに、約400SRの昇給が加算される。
家賃年額17000SR以上支給(学位によって、金額が加算される)
毎月の交通費は別途支給。
医療費は全て無料。(大学の付属病院)
赴任、離任時の航空券代。
年一回、日本への夏期休暇用往復航空券支給。
<休暇>
夏期休暇は、60日間。
ラマダーン休暇(約2~3週間)。
ハッジ休暇(約10日間)。
<勤務時間>
週休2日(木、金曜日)。
授業時間は週18時間程度。
<勤務開始の日程>
来年度の新学期は、2004年9月14日。
教員は8月14日から勤務であるが、新規採用の着任日は10月以降になると思われる。
(ビザの交付に時間がかかるため、遅れることもある。)
<契約期間>
キングサウド大学の採用は一年毎の契約。
しかし特に問題がなければ、ずっとそのまま雇用されるのが普通。
日本語科としては、まず3年間は継続してほしい。
応募方法 E-mail連絡後、和文・英文履歴書をファクスとメールにて送付。
連絡先、E-mail addressを明記してください。
応募締切日 2004年5月31日
連絡先 P.O.Box 87907, Riyadh, 11652  Kingdom of Saudi Arabia
担当者 冷水崇宏
電話 (+966)-1-467-5110
ファックス (+966)-1-467-8803
Eメール takahiroxxx@hotmail.com
タイトルとURLをコピーしました