過去の情報(2004年)*応募はできません!

ハノイ工科大学-長岡技術科学大学ツイニング・プログラム

勤務地 ハノイ工科大学(ベトナム)
条件 以下の1と2を満たす者
1.日本語教育能力検定試験合格者
2.日本語教育経験2年以上
勤務形態 常勤
待遇 給与/月額5万円
その他:往復渡航費支給、ビザ取得支給
応募方法 応募方法:以下の1~3の文書をMicrosoft Wordで作成し、e-mail添付で送付すること。
1.履歴書(書式はhttp://echo.nagaokaut.ac.jp
/~nagano/rirekisho.doc
をダウンロードし、使用してもよい)
2.教育・研究業績書(書式は任意)
3.「ハノイ工科大学における日本語教育」と題した、自己のこれまでの日本語教育経験を交えながらハノイでの日本語教育の抱負を述べた1500字程度の文章(本プログラムについてはhttp://echo.nagaokaut.ac.jp
/~hut/
を参照)
※教育業績書には勤務校、担当クラスのほか、使用したテキスト名も明記すること。
※面接時に健康診断書を持参すること。
選考方法:書類審査、面接(模擬授業を課す場合あり)
書類送付先:〒940-2188新潟県長岡市上富岡町1603-1
長岡技術科学大学留学生センター 加納満
応募締切日 2004年9月15日(必着)
連絡先 〒940-2188
新潟県長岡市上富岡町1603-1
長岡技術科学大学留学生センター
担当者 加納満
電話 0258-47-9802
ファックス 0258-47-9802
Eメール asti@vos.nagaokaut.ac.jp
備考 契約期間:2年(その後の継続も可能)
勤務開始:2004年10月中のできるだけ早い時期
対象:日本への留学を希望する現地ベトナム人学部学生
勤務内容:勤務時間は現地での指示による(目安として9時から18時)
担当授業時間数:週25~30コマ(45分/コマ)
その他の業務:現地の日本人主任教師1名と9月1日赴任予定の日本人補佐1名と共同で日本語コースの運営を行う。
タイトルとURLをコピーしました