過去の情報(2004年)*応募はできません!

Pattanabundit Language School

勤務地 タイ国 バンコクの中心部 アソーク通
条件 日本語教育学専攻にて学士以上の学位を取得した方。
大卒(大学での専攻は不問)で
日本語教授法履修済者、又は、1年以上の経験者
その他、それらに相当すると思われる方は詳細を説明の上、ご応募ください。
タイと日本の文化の違いを、笑顔を持って積極的に自分の糧とできる方をお待ちしております。
勤務形態 専任 (11月ぐらいから勤務可能)
待遇 月給15000バーツ。(初年度)
契約の区切は1年間ですが、それ以降の更新も可能です。
住居費は給料内から自分で支払う。電気水道代も日本語教師負担。(バンコクでエアコンつきで3500バーツ以上で部屋が借りられます。アパート探しは学校職員が案内してくれます。)
週当たり30コマ~35コマ(1コマ50分)。
学生の質は非常に高く、やりがいはあります。
渡航費は日本語教師負担。ただし、バンコク空港には迎えに行きます。
タイ入国前のビザ申請に関する費用は日本語教師負担。
タイ入国後の文部省の教員登録、労働省での労働許可証の取得、タイの入国管理局での滞在許可期限延長手続きなどに関する手続きは学校の負担となります。
応募方法 履歴書を写真を添えて、電子メイルにて daichi@asianet.co.th までお送りください。写真を電子メイルで送りにくい場合には以下の連絡先まで郵送で送っていただいても結構です。
応募締切日 2004年11月30日(ただし、採用が決定し次第、募集は終了いたします。)
連絡先 Ramkhamhaeng Japanese Language Educational Promotion School
2169/1 RamkhamhaengRd, Huamark, Bangkapi, Bangkok 10240 Thailand
担当者 Shida Tsuyoshi
電話 +66-1-904-4080
ファックス +66-2-318-8732
Eメール daichi@asianet.co.th
備考 バンコクの中心部、アソーク通り。日本大使館領事部のあるサーミットタワーの26階にあります。学校からのバンコクの町並みの風景は絶景です。サーミットタワーの10階には、バンコク日本国際交流基金の文化センターや、図書館があります。担当するコマ数は多いですが、学生の質は高く、非常にやりがいはあります。
学校の雰囲気などは以下のウェブサイトの写真等を参考にしてください。
http://page.freett.com
/rjs/patanabundit.htm

ご応募お待ちしております。
タイトルとURLをコピーしました