過去の情報(2005年)*応募はできません!

全州韓日文化交流センター日本語学院

勤務地 韓国全州市
条件 日本語ネイティブ
勤務形態 専任講師  一日4時間~5時間
待遇 給与 : 月55万ウォン
待遇 : 韓国語研修費負担、大学院入学金、授業料負担
ビザ : 支給あり(E-2)
応募方法 履歴書をメールで送付後、東京目白で面接(1月20日~25日)、韓国での面接も可
応募締切日 2005年2月5日
連絡先 韓国全羅北道全州市徳津区金岩洞664-43三階事務室
担当者 亀井徹哉
電話 +82-63-274-1156
FAX +82-63-275-1156
Eメール kobuk_71@hotmail.com
備考 当センターは日本語学院業務ばかりではなく日本のNPOハヌルハウスと連携して茶道、演劇などの芸術分野をはじめ、様々な日韓文化交流を行っています。
日本語教師としての経験は問いません。韓国に対する熱い心と、日本語教師としての向上心のある方を採用します。
韓国語未習の方には語学研修制度を用意しております。韓国語がある程度の水準(韓国語能力検定5級程度)の方には大学院諸費用を負担いたします。(春入学、秋入学がある)
在日韓国人の方も歓迎いたします。
ホームページ http://www.hanuru.org/
タイトルとURLをコピーしました