過去の情報(2005年)*応募はできません!

帝京マレーシア日本語学院 (現地名:Institut Bahasa Teikyo)

勤務地 マレーシア
条件 日本の大学・短大等への留学を目指す学生を対象に初級・中級・日本留学試験対策の日本語教育を行う。
4年制大学卒以上。日本語教育能力検定合格あるいは420時間研修修了者。
2006年1月初旬からマレーシアでの勤務が可能な方。
2年以上の勤務が可能な方。
2~3年程度以上の経験者優遇。
勤務形態 専任講師
待遇 月3000リンギット以上(経験により優遇)。
住宅・渡航費用自己負担。
労働ビザ取得費用当社負担。
応募方法 E-メールに履歴書および志望理由書(ともに日本語で)を添付の上送付。書類受理から2週間以内に何らかの返答をする。
応募締切日 随時(ただし決まり次第募集締め切り)
連絡先 No.2, Jalan 1/86, off Jalan Taman Seputeh, 58000 Kuala Lumpur, Malaysia
担当者 炭谷憲一(すみたにけんいち)
電話 +60-3-22725311
FAX +60-3-22725322
Eメール ibt2005@teikyo.com.my
備考 授業月~金8:50~17:10、1日90分×4.5コマ。
勤務時間8:30~17:30、9:00~18:00の2シフト制。
教師一人あたり担当授業時間数週8~10コマ程度。
当学院は海外唯一の文部科学省「大学入学のための準備教育課程」指定校です。日本語のほかに数学、化学、物理、社会、英語の授業も行なっています。
タイトルとURLをコピーしました