過去の情報(2006年)*応募はできません!

トムスク工科大学

勤務地 ロシア連邦トムスク市(西シベリア)
条件 ・四年生大学卒業で以下のうちいずれかに該当する方
A. 日本語教育能力試験合格
B. 420時間日本語教師養成講座修了
C. 大学で日本語教育主専攻、若しくは副専攻
・迅速に、必要書類がすべて揃えられる方(「採用に必要な書類」の項参照)
・コミュニケーションに十分な英会話能力
・パソコンの基本的運用能力
・社会人として必要な事務処理能力・判断力・常識を備え、心身ともに健康である
・明るくて協調性がある
・日本の人々と文化を心から愛する方
・すぐに赴任できる方
以下の点を満たしていることが望ましい。
・社会人経験、日本語教授経験(個人指導含まず)がある。
(海外生活経験、海外での教授経験があればなおよい)
勤務形態 専任講師
待遇 ・外国人専用の寮に居住可。(寮の部屋はテレビ、冷蔵庫、電子レンジ、電話付。インターネットは使用できる環境。部屋代は月約120ドル。)
・月給400ドル程度。そのうち部屋代に毎月約120ドルぐらい引かれる。
・ビザ申請の費用、赴任にかかる交通費は本人負担。
・3ヶ月の入国ビザで入国後、3ヶ月目に滞在期間を現地で延長、マルチビザに切替える。
応募方法 ・下記のEメールアドレスにできるだけ詳しい履歴を送付。それ以外にも何か応募者のプロフィールを知ることができる情報があれば、それも送付すること。(写真を添付できる方は写真付き履歴書を送付してください。) tpuilc@mail2000.ru (メールサーバーの関係でときどき届かない場合があります。もし1日半経っても確認のメールが届かなかった場合は、お手数ですが、もう一度送信してください。また、ドメイン指定は解除しておいてください。)
・教授経験がある場合は、学校(機関)名・レベル・学生数・使用教材などの一覧もEメールで送付すること。
応募締切日 2006年1月20日(ただし1月20日以前に採用を決定した場合その時点で終了します。)
連絡先 Institute of Language Communication,
Tomsk Polytechnic University
7th Bldg. 9/4 Usova Street Tomsk RUSSIA 634034
Department of foreign language
担当者 鈴木
電話 +7(3822)-564082
FAX +7(3822)-564082
Eメール tpuilc@mail2000.ru
備考 「採用に必要な書類」は以下のとおりです。
*採用条件の項目のA,B,Cいずれかに該当する証明書
*卒業証書のコピー(2枚)と成績証明書のコピー(2枚)。両方とも文書として有効であることを公証してもらう。
*応募者に関する推薦状
*大学側からEメールで送られる簡単なapplication form(履歴書)
*パスポートのコピー(スキャナーで撮ったものをEメールで送付。)
「業務内容」は以下の通りです。
*週10~11コマ程度の授業担当。1コマ90分。
*ロシア人教師の指導、カリキュラム作成、学内の日本関連の催しの企画など。
*2年目に関しては、1年目問題なく勤務し、大学側と本人の双方の合意が成立した場合に、継続採用される。
タイトルとURLをコピーしました