過去の情報(2006年)*応募はできません!

緑陽国際商務学校

勤務地 中国 浙江省平湖市経済開発区昌盛路288号
条件 ①日本語教育についての専門知識がある者
・四年制大学での日本語教育、日本語専攻
・日本語教師養成講座(420時間以上)
・日本語教育検定試験合格者
・3年以上の専任教授経験者
②日本の社会人としての常識・能力を持つ者
・PCスキル(ワード、エクセル必須)、事務処理能力
・一般企業での2年以上の職務経験
・学校等での3年以上の教授経験
③中国での生活に適応できるもの
・海外での長期滞在経験
・日常会話以上の中国語能力を有する
①②はいずれかを満たすもの。③はあれば望ましい。
勤務形態 日本語専任教師
待遇 Zビザ申請時のサポート可。1年契約。(双方の合意の下、延長可)
往復航空券支給、住居提供、勤務日の朝食・昼食を提供。
中国語講座(週に1度)を無料受講可。
海外旅行者保険に学校負担で加入。
日本企業による安心のサポート。
赴任後2ヶ月は試用期間(月2000元)
その後、実力により5000元以上。
応募方法 Word及びExel形式の和文履歴書と職務経歴書を、Eメールに添付の上送付。書類受理から2週間以内に、応募者全員に書類選考の結果を通知する。
応募締切日 2006年4月30日
連絡先 郵便番号 314200
中国浙江省平湖市経済開発区昌盛路288号
緑陽国際商務学校
担当者 教務主任 犬飼ひろ美
電話 86-573-507-2222
FAX 86-573-507-1803
Eメール hiromi_inukai@ntfczj.com
備考 弊社(日本電産綜合服務(浙江)有限公司)は日本電産グループの中国における総合サービス会社です。03年11月に中国浙江省平湖市(上海南隣:古北より車で1時間)にて邦人専用ホテル「緑陽大飯店(154室)」を開業、05年5月に新館「ANNEX緑陽(102室)」を増設、また同6月より、日本語教育機関「緑陽国際商務学校」を開校し、更なる発展を目指しております(本年秋にはゴルフ練習場も開業予定)。当地には現在グループ企業13社、他日系企業が100社以上進出しており(総駐在員数約500名)、今後も更に増える予定です。弊社ホテルはグループの駐在員及び出張者(関係者)を主対象としておりますが、その他欧米企業や一般中国人顧客も増加傾向にあります。本校は、主にNIDECグループ企業に対する人材供給・ブラッシュアップを主眼に置いております。
タイトルとURLをコピーしました