過去の情報(2006年)*応募はできません!

Pibulsongkram Rajabhat University (ピブンソンクラーム・ラチャパット大学)

勤務地 タイ Japanese Section, Faculty of Humanities and Social Sciences Pibulsongkram Rajabhat University Tambon Plaichumphon Muang District Phitsanulok 65000 THAILAND
条件 ①日本文学、日本語学、日本語教育などに関する修士号を有する者
②日本語の教授経験がある者(但し、プライベートレッスンを除く)
*国外、国内での日本語教育機関にて日本語教授経験がある場合は修士号の分野に特にこだわらない。
勤務形態 常勤講師1名:2006年10月から1年間(条件によって延長可)
待遇 月給18,110バーツ(現在1バーツ=約3円)
住居手当8,000バーツ
Work Permit, Visa は自費
応募方法 以下の提出書類を本学まで郵送にてお送りください。メールによる提出は受付けません。
提出書類
①日本語と英語の履歴書(写真を添えること)
②志望動機A4用紙1枚程度
③本学で何ができるかA4用紙1枚程度
応募締切日 2006年7月31日(必着)
連絡先 Ms.Supalak Wiriyasumon
Japanese Section, Faculty of Humanities and Social Sciences
Pibulsongkram Rajabhat University
Tambon Plaichumphon Muang District Phitsanulok 65000 THAILAND
担当者 安田
電話 +61-55-267088
FAX +61-55-267087
Eメール Spring9@nifty.com
HP http://www.psru.ac.th/en/
備考 ・一次 書類選考
・二次 本学にて面接
交通費自費(タイ国外の方は電話面接可)
書類選考結果 8月上旬に通知
面接結果 8月中旬に通知
本学はタイの中部都市、ピサヌローク県にある教育大学です。去年5月度と10月度の常勤講師を募集しましたが、10月度の教師が決定しなかったため、今回再募集となりました。田舎の小さな大学ですが、タイ人の先生がたも皆親切で、学生も可愛らしく、職場の環境は大変恵まれていると思います。タイの風土や文化に興味をもってくださり、何より学生のことを一番に考えてくださる、明るい先生をお待ちしております。
タイトルとURLをコピーしました