過去の情報(2007年)*応募はできません!

中国恵陽日本語学校

勤務地
中国広東省恵州市恵陽区南三路东(大埔)
条件
性別:不問
年齢:50歳以下
学歴:四年制大学卒業以上
資格:下記のいずれか一つに該当する方
① 日本語教師養成講座420時間終了
② 日本語教育能力検定合格
③ 大学で日本語教育専攻
勤務形態
専任講師
待遇
[給与]
月給は4000元,[試用期間中三ヶ月は3000元]
経験者:4000元から~「応相談」
[勤務]
週に20コマとする、超えた場合は残業代として1コマで60元とする
[その他の待遇]
①住居無償提供「電気製品と家具など生活に必要な物が揃ってあり、ADSL無料提供」
②月~金 昼食提供
③契約期間一年終了時、渡航費として8万円支給
④年に一回中国国内旅行があり、費用は学校側が負担
⑤週休2日で中国の国定休暇5月と10月に1週かずつあり、夏休みが2週間あり、中国の春節2~3週間の休みがあり。
応募方法
履歴書をメールにて送付してください。
応募締切日
2007年8月10日
連絡先
郵便番号 516211
中国広東省恵州市恵陽区南三東路
担当者 羅忠傑
電話 +86-0752-3838777
携帯 +86-136-319-00888
Eメール tamae_school@hotmail.com
備考
 弊校は地元の市立専門学校と留学生協会、一緒に作った日本語専門学校です。
恵陽は香港よりバスで2時間、シンセン市に隣接し、町近辺に日系企業(本田、日産、住友、三洋、三菱等)が数多くある。しかし日本語できる人材がとても欠けています。
 学校責任者:羅忠傑、1988年~1994年東京にて留学し、専修大学卒業後帰国。恵陽地区の日系企業が、人材不足で困惑しているという状況を知り、非常に残念なことだと思います。自分が日本の方と交流出来る、この幸福を地元の多くの青年達にわかち与えたいと念願して、本学校を設立した。このことによって社会に“報恩奉仕”したい。

タイトルとURLをコピーしました