過去の情報(2007年)*応募はできません!

茨城国際学院

勤務地

ベトナム ホーチミン

条件

健康で日本語教育に興味のある方。
以下の条件のうちいずれか一つを満たしている方。
・大学で日本語教育を専攻された方
・日本語教師養成講座420時間修了の方
・日本語教育能力検定試験合格の方

勤務形態

専任

待遇

350USドル~450USドル(月給)
住居費は月額300万VNドンまで学校が負担します。
水・電・光熱費は自己負担になります。
住居は学校で紹介します。
往復渡航費用(学校負担)
海外旅行保険費用(学校負担)
契約期間 6か月もしくは1年
ビザ取得及び更新費用
労働許可証の取得及び更新費用(学校負担)
赴任並びに帰任時の生活用品等の配送費用は自己負担になります。

応募方法

Eメール、郵送等で履歴書・志望動機をお送りください。

応募締切日

2007年8月31日

連絡先

〒317-0052
茨城県日立市東滑川町2-44-10
担当者 直井ひろこ
電話 0294-21-5931
FAX 0294-21-5910
Eメール nihongo@jsdi.or.jp

備考

勤務時間
午後1時~午後9時(夜間クラス)
午前9時~午後5時(中間クラス)
授業担当時間
1コマ/45分 週20~25コマ 1日4コマ
授業担当時間以外の時間で運営に関する業務も担当していただきます。
休日 日,ベトナムの祝日(週5日勤務)
 ホーチミン市は,ベトナム最大の都市で目覚ましい発展を象徴する町です。市内には日本人居住者や日本料理店等も多く,日本人にも便利なところです。また現地在住の日本人コミュニティもあります。
 越日日本語学校は,現在,明徳中学校内及び教育センタービルの2か所で運営しています。明徳中学校は,公立の中学校で夜間のみ教室の一部を借りて授業を行っています。一方,教育センタービルは7階建てのビルで,ビル全部を越日日本語学校がベトナム政府から借り切っています。現在の授業形態は,日本人教師とベトナム人教師が共同で1クラスを受け持ち,日本人教師は主に会話や聴解を中心に,またベトナム人教師は文法を担当しています。学習者は大学生や社会人が大半で,最近の日本企業のベトナム進出に伴い,日系企業への就職を希望する人やキャリアアップのためという人が多いです。越日日本語学校は1999年に設立されましたが,今年になって運営方針を全て見直しました。それにより,学習者のニーズに沿った柔軟な対応やコース設定を常に心掛け,新たな日本語学校として独自の方針を打ち出して行きたいと考えています。今後,さらに新たなコースや試みを行って行く展望があります。まだ途上の段階ではありますが,私たちと共に新たな可能性に挑戦し,一緒に作り上げてくださる熱意を持った方をお待ちしています。

タイトルとURLをコピーしました