過去の情報(2007年)*応募はできません!

タイ国立ナレースワン大学

勤務地

タイ国ピサヌローク県、ナレースワン大学人文学部日本語科

条件

[応募条件]
募集人数は2名。うち、1名は2008年4月1日勤務開始、もう1名は2008年5月1日勤務開始となります。
50歳未満の修士号保有の日本人で、次の①か②のいずれかに該当する方。
①次のいずれかの分野での修士号保有者。
1.日本語教育 2.日本文学 3.言語学 4.日本語学
②修士号保有者で、「日本語教育能力検定試験」に合格されている方。
[勤務条件]
①月曜日から金曜日まで。8:00-17:00、これ以外に授業を受け持つ場合は特別手当が出る。
②一週間の授業時間数は14時間から18時間まで。
③前期は概ね6月から9月、後期は概ね10月から3月。
④授業がない長期休みのときも、出勤して授業準備や研究などをしなければなりません。
⑤有給休暇についてはメールでお問い合わせください。
⑥契約期間は最初は2008年9月30日まで。その後延長の場合は1年間。

勤務形態

専任

待遇

給料は25000バーツ。ここから、税金と社会保険料が引かれます。住宅手当はありませんが、大学の周辺には民間の安いアパートがたくさんあります。なお、日本からの赴任費用は個人負担です。また、労働許可証、ビジネスビザの申請も初回は個人負担になります。

応募方法

郵送
必要書類は
①修士課程終了証書のコピー(日本語)
②修士課程の成績証明書(日本語と英語)
③履歴書[顔写真つき](日本語と英語)
④志望動機書(日本語)。なお、4月1日勤務開始か、または5月1日開始かを明記してください。
⑤[応募条件で②]に該当する方は「日本語教育能力検定試験」の合格証書のコピー

応募締切日

2007年12月14日(必着)

連絡先

Japanese Section, Naresuan University, Phitsanulok, Thailand 65000
担当者 Mr. Taiitsu Oba
電話 66-55-261-000 Ext:2074
FAX 66-55-261-035
Eメール obataiitsu0510@yahoo.co.jp

備考

選考方法ですが、年内に書類審査を行い、合格された方に対してメールにてお知らせします。その後面接を行い、最終合格発表は1月下旬から2月になります。質問などありましたらメールでお願いします。

タイトルとURLをコピーしました