過去の情報(2008年)*応募はできません!

Standard Plastic Industries India

勤務地

Delhi, India

条件

[応募資格]
・年齢・性別不問
・大学卒業以上
・健康でインドという異文化への理解と受容できる方
・Word・Excelの使用操作が可能な方
・養成講座修了等の日本語教師資格をお持ちの方
下記に該当する方は優先的に選考します
・クラスレッスンを担当された経験のある方
・海外の日本語学校で授業経験のある方
[勤務条件]
勤務曜日:月~土曜日(一日8時間勤務)
勤務内容:日本語授業担当、教案作成など授業準備、勉強会への参加、学校事務
授業時間:週当たり平均15時間
授業形態:日系企業での派遣が中心(レベルは主に初級)
休日:日曜日、インドの祝祭日

勤務形態

専任

待遇

給与:専任/月額約20万円(諸手当含む)
・手取額は下記諸経費を除いて15~16万円です
住居:弊社社宅内の個室提供
・一人一室、鍵付きの室内にそれぞれエアコン、シャワー、トイレ、家具などあり
・住居費は自己負担、月額平均2万円で部屋タイプにより異なります
・光熱費等は住居費に含まれ、支払いの必要ありません
食事:休日を含め社宅内食堂で日本食3食提供
・食費は自己負担、月額一律2万円
・住居費、食費は毎月現地での徴収(インドルピー払い可)
渡航費:渡航時、1年オープンの往復航空券を学校負担の上、支給
ビ ザ:取得費学校負担
保 険:現地保険に加入、年額約1万円(ルピー払い)のうち、50%学校負担
・けが、病気のほとんどはキャッシュレスで治療可能です

応募方法

1)履歴書(写真貼付)
2)志望動機書
3)日本語教育歴書(経験者のみ)
・クラスのレベル〔日本語能力試験相当〕
・授業形態〔クラスレッスン、マンツーマン〕
・文法、聴解など教授分野
・週当たりの授業時間数
・使用教科書 など
1)~3)をWordで詳細に記入の上、メールで送信してください

応募締切日

2008年6月3日

連絡先

A-164, Sector-40, Noida-201301, U.P, INDIA
担当者 西川佳孝
電話 91-1201222261
Eメール india.spi@gmail.com

備考

[選考方法]
下記の手順で審査を行います
1)一次書類選考
2)二次書類選考
・1)、2)ともに通過者にはご連絡します
3)面接(国内遠方、海外の方は応相談)
[学校の紹介]
SPI(Standard Plastic Industries)の本業は、日本、インドでのプラスチック製品の金型製造です。インド進出の日系企業と共同出資の上、弊社新事業として、日本語教育機関を設立し、授業を通して、日印の文化的交流・発展への寄与を目指しております。インド人学習者は明るく真面目で、欧米系学習者同様にかな習得は苦手ですが、会話中心の楽しい授業を望みます。そういった状況に応じた柔軟な授業ができる方のご応募をお待ちしております。



現在募集中の情報は右の地域をクリックしてご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました