過去の情報(2008年)*応募はできません!

内蒙古大学外国語学部 日本語系

勤務地

中国 内蒙古自治区 呼和浩特(フフホト)市 内蒙古大学外国語学院 日語系

条件

受持つ授業コマ数1週間に16時間(1コマ2時間×8コマ)以内
日本語会話 初級~上級レベルまで。(レベルは、講師側から選択できます)
年令、資格・経験は不問。情熱のある方を 希望
勤務期間は最低1年間(1年ごとに更新)

勤務形態

契約日本語講師
授業は1週間に16時間以内、1ヶ月に64時間程度。

待遇

給与 1か月3000元~4000元(日本円でおよそ5~6万円)程度
[住居費、光熱費は大学側負担なので、実際に現地で必要な生活費は1ヶ月におよそ500元(日本円で7500円~8000円 個人差あり)程度が目安です]
往復航空運賃、渡航に関わる経費は自己負担です。
内蒙古大学からは、就労ビザ申請用の書類が発行されます。
住居:内蒙古大学構内の外国語講師用住居(家賃・光熱費は大学負担)40㎡~70㎡、一人で暮らすには充分の広さです。冷蔵庫、洗濯機有り、台所、ガスコンロ有 冬は全館暖房が入ります。シャワー、トイレ付。インターネット利用可能(回線使用料、コンピューターは自己負担)。その他、ベッド、家具、台所用品等完備。大学構内にスーパーマーケット、八百屋、食堂等があり、学外に出なくても生活でき、便利で安全。現在活動中の日本語講師からは、「生活は快適です」との声。

応募方法

メールで履歴書を送信ください。

応募締切日

1次締め切り 2008年7月31日。
(応募状況に応じて8月31日まで継続募集。)

連絡先

〒168-0072
東京都杉並区高井戸東3-19-14-502
担当者 広島国際音楽芸術交流協会(RIMA)東京事務局 青山真理子
電話 03-3333-1016
Eメール rima@rima.jp

備考

内蒙古大学日本語学部のレベルは中国国内で10位、内蒙古では1位と優秀です。学力的には能力が高いのですが、日本人と接する機会が少ないため、実際の会話が苦手な学生が多く、「日本人と交流すること」が大きな目的とされているそうです。同大学では、経験も年令も様々な日本人教師が指導を行っています。活動外の時間で中国語やモンゴル語を学んだり、モンゴルの民族音楽や民族舞踊を楽しんだりと、充実した毎日だとの話をうかがっています。今回の募集の赴任時期については、選考後の手続きを終えて、10月下旬ごろ の予定です。ご応募をお待ちしております。

タイトルとURLをコピーしました