過去の情報(2008年)*応募はできません!

安徽中澳科技職業学院外国語学部

勤務地

中国安徽省合肥市

条件

日本語教師1人
[採用条件(学歴・資格等)]
四年制大卒以上の学歴を持ち、以下の(a)から(c)のうちいずれか一つを満たす方。
(a)四年制大学で主専攻、または副専攻で日本語教員養成課程を修了した方。
(b)日本語教員養成講座(420時間)を修了した方。
(c)日本語教育能力検定試験に合格した方。
[勤務条件(曜日・時間等)]
赴任時間: 2009年2月~
勤務時間:週20コマ以内(1コマ45分)、20コマを超える分については、相談
休日:  土・日曜日(週休2日制)、中国政府の定める休日(春節・労働節・中秋節・国慶節など)

勤務形態

専任

待遇

1年契約の場合、経験により月に3000~6000元。宿舎無償提供(家具・テレビ・冷蔵庫・洗濯機・インターネット完備)。光熱費・電話代は自己負担。1年契約の場合は一回往復国際交通費を学校負担

応募方法

Eメールにて履歴書(写真貼付)を送付願います。書類選考後、Eメールにてご連絡いたします。

応募締切日

2009年1月10日

連絡先

郵便番号 230031
中国安徽省合肥市濉(スイ)溪路312号
安徽中澳科技職業学院外国語学部
担当者 劉曉春
電話 86-0551-5146443 あるいは 86-0551-5148044
FAX 86-0551-5147993
Eメール xiaochun_11202@yahoo.co.jp

備考

合肥市は安徽省の省都で、長江と淮河の間にあります。地域の政治・経済・文化の中心です。季節がはっきりしているし、物価が安いし、交通も便利です。動車組(特急列車)で上海まで3時間、南京まで1時間しかかかりません。安徽中澳科技職業学院は安徽省人民政府に批准され、国家教育部に記録した公立の高等教育機関であり、三年制短期大学である。2003年に全国から新入生を募集した。我が院は学部が四つある。すなわち、コンピューター学部、外国語学部、管理学部、基礎学部。学科が18ある。いま在校学生が2千人ぐらい、その中、日本語科の学生数が400人近いいます。また本学院は安徽省内唯一のアイエルツ(IELTS)の試験場と実用日本語検定試験(J.Test)の試験場である。日本人の教師は主に会話を担当する予定です。ご応募、お待ちしております。

タイトルとURLをコピーしました