過去の情報(2009年)*応募はできません!

外国人技能者支援事業協同組合

勤務地

フィリピン カマリネススル州

条件

応募資格は下記の1つ以上に該当する方
・日本語教育能力検定試験合格者
・日本語教師養成講座(420時間)修了者
・日本の四年制大学卒業で日本語教育の主専攻・副専攻した方
・上記以外に日本語教育に関する能力を有する方(具体的な内容をご説明下さい)
※日常会話レベルの英語力が必要です
・採用期間:1~2年間(期間等は、ご相談させていただきます)
・勤務:月曜日~土曜日(但し、1週間/5日間勤務、休日は相談による)
・勤務時間:午前8時~午後5時まで

勤務形態

常勤教師1~2名

待遇

・月給:20,000ペソ(経験・勤務期間等により、優遇致します)
[参考:4年制大学卒業者の初任給が概ね、10,000ペソ]
・カリキュラム作成経験者は、更に優遇致します。
・住居(家具付き・水道光熱費含む)は、無料提供致します。
・食事は、朝・昼・夕の三食を無料提供致します。
・航空券往復を支給致します。
・各自のビザ申請手続き実費を支給致します。

応募方法

e-mailにて、履歴書(必ず写真を添付のこと)及び、職務経歴書(無い方は志望動機)をお送り下さい。
※書類選考通過者のみ、追ってご連絡いたします。
※ご質問につきましては、e-mail のみでお願い致します。

応募締切日

2009年3月31日

連絡先

〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町1丁目8番5号 KKビル503
担当者 平山 正昭
電話 (03)-3808-1074
FAX (03)-3808-1069
Eメール info@fsb.ne.jp
(履歴書のご応募は、こちらへお願い致します)

備考

当組合は、フィリピン国の政府機関や大学等と提携し、現地にて日本語教育の支援を行っております。この度、採用させて頂く方には、政府機関等が運営する日本語学校や大学の日本語クラスにおいて、日本語を教えて頂きます。日本語検定の合格や日本語習得をめざして真面目に取組む生徒のみなさんに日本語を教えるという事は、とても有意義であり、且つ、やりがいのある内容となることでしょう。

タイトルとURLをコピーしました