過去の情報(2009年)*応募はできません!

ラジャパット・ウッタラディット大学人文社会学部日本語学科

勤務地

タイ国ウッタラディット県ムアン郡

条件

[応募条件]
次のいずれかの条件を満たす方
(1)日本語学または日本語教育学の分野での修士号取得者、または2009年3月までに取得可能な者。(未経験可)      
(2)日本語学または日本語教育学の分野での学士号取得者 、かつ1年以上の日本語教授経験がある者 (但しプライベートレッスンを除く)
[勤務条件]
契約期間:2009年5月から1年間(延長可能)
勤務時間:月~金 8:30~16:30
勤務内容:
1)学部生の初・中級日本語(文法、会話、読解等)の授業を週に最大14時間程度担当すること
2)日本語学や日本語教授法などを研究すること

勤務形態

常勤講師 2名

待遇

月給:22,000バーツ(修士号取得者は26,000バーツ)給料から毎月所得税、社会保険料が差し引かれます。
住宅手当:8,000バーツ(大学内の教員宿舎に入らない場合に支給)
*ビザ、ワークパーミット、渡航費等の費用は自己負担

応募方法

以下の書類を郵送してください。
(1)履歴書(日本語・英語、書式自由。写真を添付しE-mailアドレスを明記すること)
(2)卒業証明書(日本語・英語、修士号取得者は学士、修士ともに必要)
(3)成績証明書(日本語・英語、修士号取得者は学士、修士ともに必要)
(4)志望動機(日本語でA4一枚程度)
*尚、応募書類は返却いたしませんのでご了承ください。

応募締切日

2009年3月31日

連絡先

Japanese language section
Faculty of Humanities and Social Sciences
Uttaradit Rajabhat University
27 Injaimee Rd. A. Muang, Uttaradit 53000 THAILAND
担当者 Mr. Watcharachai Khobluang
電話 +66 0-5541-1096 #1411
FAX +66 0-5541-1096#1420                                                    
Eメール kwatchara@hotmail.com (日本語可)

備考

[選考方法]
一次 書類選考
二次 面接
*一次選考通過者のみ本学にて。(2009年4月実施予定)タイ国外に在住の場合は電話面接可。
*二次審査のための旅費、電話代等は応募者の負担となります。
[学校紹介]
ウッタラディット県は首都バンコクから北へ約490キロのところにある県です。本学は2004年に日本語の主専攻を開講し、日本語科には現在約70名の学生が在籍しています。担当していただく科目は作文、会話、ビジネス日本語などです。やる気のある方のご応募お待ちしております。

タイトルとURLをコピーしました