過去の情報(2009年)*応募はできません!

ウボンラチャタニ大学

勤務地

タイ国 ウボンラチャタニ県 ワリンチャムラープ郡

条件

原則として以下の条件(a~d)を全て満たしている方
a.学士号、または修士号を取得していること
b.教育機関(ボランティアや個人レッスンを除く)での日本語教授経験が1年以上ある こと。
c.下記のいずれかに該当される方。
①420時間以上の日本語教育養成講座修了者
②日本語教育能力検定試験合格者
③大学で日本語教育を専攻または副専攻修了者
d.母語が日本語であること

勤務形態

日本語専任教師

待遇

・月給:25,000バーツ(住居費込み)
・賞与:年1回1ヶ月分
・休日:土日、およびタイの祝祭日、学校指定の休日。有給あり。
・タイ国内でのビザ・労働許可証の取得および更新費用は大学が半分負担。
・社会保険・傷害保険加入あり。

応募方法

・以下の書類をEメールでお送りください。(形式は自由)
1.履歴書(写真付き)
2.日本語教師を志望する理由(タイで教えたい理由もふまえて)
3.日本語教育歴。学習者のレベル、背景、人数、週当たりの担当コマ数、使用教材、科目名 (「会話」「読解」など)を明記。
・書類選考後、応募して頂いた方から随時面接を行います。
・面接方法:タイ在住の方は本校にて面接を行います。日本在住の方は電話での面接を予定しております。

応募締切日

2009年3月29日

連絡先

Japanese Section, Faculty of Liberal Arts, Ubon Ratchathani University, T.Srikhai, A.Warinchamrap, Ubon Ratchathani 34190 THAILAND
担当者 堀田 欣広 / スパルーク
電話 045-353700, 045-353727
FAX 045-288870
Eメール xyoshi69@hotmail.com

備考

・授業時間数:週20時間程度。
・職務内容:入門、初級、中級の授業。教材作成業務(試験作成、成績管理を含む)
・契約期間:2009年5月~2010年4月(更新有り)
・ウボンラチャタニ大学は国立大学です。日本語学科は2006年に設立。現在、タイ人教師2名、日本人教師2名で主専攻、副専攻、第二外国語の日本語科目履修者(約350名)に日本語教育を行っております。6月に日本語学科第4期生が入学します。それに伴い日本人教師増員を行います。

タイトルとURLをコピーしました