過去の情報(2009年)*応募はできません!

Burapha University Language Center

勤務地

タイ チョンブリ県

条件

・四大卒以上
・以下いずれかの条件を満たす方。
①大学で主専攻・副専攻
②日本語教師養成講座420時間以上終了
③日本語教育能力試験合格
*できるだけ早く赴任していただける方、日本語教授経験(プライベート除く)がある方優遇。

勤務形態

専任講師

待遇

規定の授業時間は1ヶ月60時間(センターでのコースは、1コマ2~3時間、企業や大学への派遣の場合は1コマの時間が異なることもあります。)
週休1日
年間有休10日間
日本でのビザ取得費・渡航費・住居費は自己負担。
タイでのビザ・ワークパーミット取得費は学校負担。
給与 15000バーツ
*60時間を超える場合は1時間につき300バーツ支払われます。
*医療保険として月750バーツが引かれます。

応募方法

写真付き履歴書(日本語・英語の2通)および志望動機(日本語教師の仕事に対する熱意や意欲、なぜタイで教えたいのかなど、800字~1000字程度)をEメールに添付してご送付ください。
※書類選考合格者には再度当センターより指定した書類を提出していただく場合があります。

応募締切日

2009年6月30日

連絡先

Language Center, The Faculty of Humanities and Social Sciences, Burapha University, Chonburi 20131 Thailand
担当者 西本
電話 66-3-8745854(オフィス、タイ語)
携帯 66-839600619(日本語可)
FAX 66-3-8393499
Eメール miyakonsmt@hotmail.com

備考

できるだけ早く赴任していただける方を至急募集します。当ランゲージセンターはブラパー大学付属機関として、中学生から社会人までの幅広い年齢層の学習者を対象としたコースを運営しています。チョンブリには日系の企業も多く、学習者は大変意欲があります。大学があるバンセンの町は海に近く自然に恵まれた環境と、ショッピングセンターや市場のある大変暮らしやすい町です。またバンコクやパタヤーへのアクセスも便利です。

タイトルとURLをコピーしました