過去の情報(2009年)*応募はできません!

大連匯通出国予備培訓学校

勤務地

中国遼寧省大連市

条件

(1)下記のいずれかの条件を満たす方
・4年制大卒以上で日本語教育主専攻(また副専攻)
・4年制大卒以上かつ日本語教師養成講座420時間以上終了者(通信講座除く)
・日本語教育能力検定試験合格
(2)中国語は絶対条件ではありませんが、生活のためできるとなお可

勤務形態

専任講師 1名
週20時間程度(月80時間程度)

待遇

・基本給:5,000元
・宿舎提供(家賃無料)昼食提供

応募方法

先ずは履歴書(写真付)・職務経歴書をお送りください。書類選考後、面接・模擬授業を予定しています。

応募締切日

2009年7月20日

連絡先

〒700-0022
岡山県岡山市岩田町3-22
専門学校岡山ビジネスカレッジ 日本語学科
担当者 斉藤 修
電話 086-801-5007
FAX 086-801-5008
Eメール saito@obcnet.ac.jp

備考

・大連市は治安もよく、日系企業の多い町としても知られています。宿舎はバスなど公共交通機関の駅と近い場所にあり、日本の企業の集中する開発区に買い物に行くのにも便利な場所です。
・ご質問があればお気軽にメールをお送りください。
・2009年7月下旬からの勤務開始です。
・応募書類は返却いたしません。
・採用は「大連匯通出国予備培訓学校」の直接採用になりますが、応募手続き・面接は日本の提携校である「専門学校岡山ビジネスカレッジ(岡山市)」で行います。

タイトルとURLをコピーしました