過去の情報(2010年)*応募はできません!

オマーン日本友好協会

勤務地

オマーン(中東) 首都のマスカット勤務

条件

①応募条件
・日本語教師経験1年以上。
・日常英語力のある方。
・社交的で責任感のある方。
②勤務条件
・週5日勤務。基本的に1日8時間勤務。(但し、うけもつ授業・生徒により変わる可能性も有り得る)
・初級から中級までの日本語授業を担当。生徒は高校生から社会人が中心。
・2年間の勤務。契約は1年毎の更新。

勤務形態

日本語常勤講師

待遇

・月給:400~500オマーンリヤル(2010年8月のレートで、約92000円~115000円)能力・経験等により。
・住居費・水道代・光熱費は協会側が負担
・渡航費は協会側が負担  
・1年間の勤務終了後に30日間の有給休暇 (2年目の契約更新をした場合に発生)
・医療保険:オマーン国内にある国立病院・クリニックは無料で受けられる。(但し、歯科、眼科は適用されない)

応募方法

下記①、②をE-mailにてご送付ください。書式は自由です。書類選考ご当協会よりご連絡致します。
①履歴書[英文・和文](写真添付、Eーmailアドレスを必ずご記入ください)
②職務経歴書[英文・和文](特に日本語教育関係については学校名・期間・対象・使用教材などを明記してください)
採用決定後は、当地での労働許可取得のために、パスポートのコピー、大学卒業証明書や日本語教育の資格を証明するもの、簡単な健康診断書、犯罪経歴証明書等(すべて英文・和文)を提出して頂きます。

応募締切日

2010年9月16日(木)(但し、採用決定次第締め切ります)

連絡先

P.O.Box 66, Ruwi Post Code112, Sultante of Oman
担当者 吉澤
電話 968 2456 3034
Eメール ojfanihongo@yahoo.co.jp(日本語可)

備考

当協会はオマーン国で唯一の正式日本語教育機関です。オマーンは日本人にとってはあまり馴染みのない国ですが、とても治安が良く、人々も明るく温和な人が多いです。観光ではなかなか味わえない大自然を堪能し、日本語教師という職業を通じて異文化交流をして頂きたいと思います。きっと、中東オマーンで貴重な経験が出来るのではないでしょうか。ご興味・ご質問等がございましたら、お気軽にメールにてお問い合わせ下さい。お待ちしております。

タイトルとURLをコピーしました