過去の情報(2011年)*応募はできません!

カンチャナヌックロ中高校

勤務地
タイ国カンチャナブリー県カンチャナブリー市内
条件
①大学で学士号以上を取得済み、または取得予定で、以下の条件のいずれかを満たす方。
(a)日本語教員養成講座の修了者
(b)日本語教育能力検定試験合格者
(c)大学などで日本語教育学を専攻された方
②年齢25~45歳くらい迄の方。
※ただし、この限りではありません。ご相談ください。
③2011年10月より勤務可能な方(11月以降の勤務開始をご希望の方は、ご相談ください。)
勤務形態
専任教師
待遇
①月給:27,000バーツ
②昇給:勤務態度によって可能性あり。
③日本からの渡航費、ビザ取得費用、労働許可証取得費用、住居費、所得税は自己負担。
※学校の近くに、4000バーツ弱で家電付きのワンルームアパートがあります。
⑤土日、タイの祝日(タイ正月休み、年末年始休みなど)
応募方法
①和文履歴書(顔写真付き)
②自己紹介文(応募動機も含め)400字程度
上記2点を下記e-mailアドレスまで、メール添付でお送りください。
(メール添付不可の場合は、郵送も可能です。その際も、一度メールでご連絡ください。)
応募締切日
2011年7月31日
連絡先
65 Saengchuto Rd.,T.Bannua Muang Kanchanaburi 71000 THAILAND
担当者 木村
電話 +66-34-511-060
FAX +66-34-513-253
Eメール kanchana.thai@gmail.com
備考
学校ホームページ
当校はタイのカンチャナブリー県、カンチャナブリー市内にある公立の中高一貫校です。元女子校で、生徒の9割程度は女子生徒です。この学校の高校部には、日本語専攻コースがあり、高校1~3年生が週8時間日本語を勉強しています。この他にも選択科目として週2回程度日本語を学習している生徒も多数います。日本語能力試験にも専攻コースほぼ全員の生徒が取り組むなど、とても熱心に日本語を勉強しています。
当校にはタイ人の日本語教師が2名おり、とても熱心に日本語を指導していますが、Native日本語教師を雇うことで、さらなる日本語教育の充実を願っています。現在日本人教師が1名おりますが、契約期間終了で帰国のため、新しい先生を募集しています。
当校には、日本人教師の他に、イギリス人教師、オーストラリア人教師、フィリピン人教師、中国人教師、など12名程度の外国人教師が在籍しています。
学校の場所は、バンコクからバスで2時間半程度の場所にあり、徒歩圏内にスーパーや、市場などもあるので、生活に困ることはありません。バンコクへは日帰りで行ける距離です。
日本語教育に対して熱意があり、中高生と一緒に楽しんで授業ができるような元気な方の応募をお待ちしています。

タイトルとURLをコピーしました