過去の情報(2011年)*応募はできません!

カンボジア日本人材開発センター(CJCC)日本語コース

勤務地

カンボジア王国プノンペン市王立プノンペン大学内カンボジア日本人材開発センター

条件

[応募条件]
2012年1月9日前後から働ける方で、日本語教師経験1年以上(個人教授を除く)。25歳以上で下記の条件のいずれかを満たす方。
1)大学で日本語教育専攻または副専攻修了者
2)日本語教育研修(420時間)修了者
3)日本語教育能力試験合格者
[勤務条件]
1)勤務時間:月曜~金曜8:30~18:00(昼休み2時間)、土曜半日。週に3日ほど夜クラスの担当で残業があります。
2)業務内容:授業担当(初級~中上級)、諸事務(PC操作)、そのほかCJCCスタッフとして英語の会議参加やイベント実施の仕事もあります。

勤務形態

常勤講師(Fulltime lecturer)

待遇

700ドル/月(ビザ取得費、渡航費、各種保険の加入費など諸経費を含む)
残業手当あり、交通費支給。
1年契約で更新可。当初3ヶ月間は試用期間としますが、待遇は同じです。
※当地では月700ドルあれば生活可能です。

応募方法

下記書類をe-mailに添付送信してください。(郵送不可)
1) 履歴書 及び 志望動機(A4用紙1枚程度)
2) 日本語教育能力試験合格書、日本語教師研修修了書の写しなど必要書類。
書類審査の後、11月1日以降に面接を予定しています。
遠方の方はインターネット(SKYPE)による面接も可能です。

応募締切日

2011年11月1日必着

連絡先

RUPP-CJCC, Blvd. Confederation of Russia, Khan Toul Kork, Phnom Penh, Cambodia
担当者 石田英明
電話 (855) 23 884 534
FAX (855) 23 884 534
Eメール h.ishida@online.com.kh

備考

カンボジア日本人材開発センターはJICAと王立プノンペン大学が共同で展開するプロジェクトです。世界9カ国(10ヶ所)に置かれた「日本センター」のひとつで、市場経済を担う実務人材の育成をめざしています。ビジネス部門、交流部門、日本語部門があり、日本語部門(Japanese for Career Development Department)では初級から中上級までのコースを開いています。カンボジアは途上国といっても首都プノンペンでの生活は便利で、ネットカフェなども多くあります。カンボジアで働いてみませんか。

タイトルとURLをコピーしました