過去の情報(2012年)*応募はできません!

モンゴル・ロシア共同学校

勤務地

モンゴル国ウランバートル市スフバートル区5地区3番地

条件

次の条件に一つでも当てはまる方
・日本語教師養成講座420時間修了(見込)者
・大学において日本語教育に関する主専攻を修了・卒業(見込)者(副専攻でも可)
・日本語教育能力検定試験合格者
・その他上記に準ずる
*日本語教育経験があれば望ましいですが、熱意を重視します。
*子ども相手のため、クラスコントロール力が必要。叱るべき時には叱れる、厳しさも持った人物を求めています。
*モンゴル語、ロシア語できる方大歓迎。
*募集人数:2名

勤務形態

専任

待遇

・月給1300ドル~1600ドル(担当コマ数によって多少前後あり。現地においては、1ヶ月300~400ドル程度で生活できます。)
・招待状、長期滞在許可は学校から発給いたします。
・住居提供(学校の職員寮です。学校から徒歩20秒。テレビ、ベッド等、家具一式完備。ユニットバスあり。)
・電気、水道代不要。温水も供給されています。ケーブルテレビ代(1ヶ月5ドル程度)、電話代、インターネット代は自己負担。
・次年度も労働契約を結んだ場合、夏季休暇中職員寮に居住し続けることも可能です。ただし夏季休暇中、月給は支給されません。
・労災保険・健康保険はありませんので必要に応じご自身で海外傷害保険に加入ください。

応募方法

メールにて
①履歴書(写真添付)
②職務経歴書
③教案(初級文型どれでも、40分、クラス人数15人として)
3点を送付ください。
書類選考の上、後日担当者より連絡いたします。

応募締切日

2012年5月21日

連絡先

モンゴル国ウランバートル市スフバートル区5地区3番地
担当者 岡本
電話 +976-11326078
Eメール oros3school@yahoo.co.jp

備考

・小中高、一貫教育の11年制の学校で、5年生~11年生の子供に日本語を指導します。
・ロシア人教師により、多数の教科授業がロシア語で行われています。生徒は皆、モンゴル語・ロシア語のバイリンガルです。
・日本人教師の他に、ロシア人・アメリカ人・オーストラリア人・ドイツ人・中国人教師も勤務しており、国際色豊かな学校です。

タイトルとURLをコピーしました