過去の情報(2012年)*応募はできません!

マラ工科大学国際教育大学 (Technology of MARA University)

勤務地

マレーシア スランゴール州シャアラム

条件

日本の国立工業高等専門学校(高専)への留学を目指す学生を対象に初級、中級、上級の日本語教育を行なう。
・男女問わず
・26歳~60歳位(日本国内外の大学進学コースでの教授経験をお持ちの方)
・4年生大学卒業以上で、日本語教育専攻/副専攻課程を修了された方、又は日本語教師養成講座420時間修了された方、又は日本語教育能力検定試験に合格された方
・2012年8月末にマレーシア赴任が可能な方
・1年間契約(予定、延長は2年とし要相談)

勤務形態

専任 日本語教員 2名

待遇

月額:4500リンギット
ビザ:取得、更新費用は申請費用のみ大学負担.それ以外の経費については自己負担
住宅:自己負担
個人所得税:各教員の自己負担
渡航費用は往復分の航空料金が支給されます。

応募方法

応募希望者は以下の要領で書類を提出のこと.(PDFにてメールによる受付)
①履歴書1通(和文、写真貼付、Eメールアドレス)
②応募理由書1通(和文、手書き可、様式自由、1000字程度)
履歴書、応募理由書による書類選考のうえ、電話等で面接を行ないます。

応募締切日

2012年7月31日

連絡先

International Education College(INTEC) Uitm Kampus Seksyen 17
40450 Shah Alam, Selangor, MALAYSIA
担当者 片山 則昭
電話 +603-5522 7447
Eメール noriaki_katayama@live.jp

備考

マラ工科大学国際教育大学はマレーシアの経済発展のため前首相が東方政策を発表して日本人の勤勉さや科学技術を学ぶことから、日本の高専への派遣計画から始まりました。すでに30年の月日が経っております。

タイトルとURLをコピーしました