過去の情報(2013年)*応募はできません!

九段日本文化研究所日本語学院

勤務地

東京都千代田区三崎町2-7-10 帝都三崎町ビル1F

条件

1.大卒以上
2.下記1~3いずれかに該当する方
①養成講座(420時間以上)
②日本語教育能力試験合格
③大学日本語教育主専攻・副専攻課程修了
3.20代~40代の日本語母語話者
4.要 日本国内クラス教授経験 経験3年以上、欧米系学習者への教授経験者や、土曜・夜間にプライベートレッスン担当可能な方歓迎
[勤務期間]
①ホリデーコース担当者
A.2013年7月8日~8月2日 午前
B.2013年7月8日~8月23日 午前
②会話コース・インテンシブコース担当者 2013年4月1日~午前/午後 原則として午前4コマ(9:10~12:40)又は午後4コマ(13:30~17:00)週2回以上

勤務形態

非常勤

待遇

①時給1コマ1800円~
②交通費全額支給
③CPE(継続的職業専門家教育)による能力開発プログラム適用

応募方法

1.写真付きの履歴書をメールで送付
日本語教授経験の詳細(対象国の国籍、レベル、人数、時間数、使用テキスト等)
メールアドレス明記(書類選考の合否はメールにて連絡予定)
2.書類選考後、筆記試験、面接及び模擬授業
*頂いた応募書類は返却しませんのでご了承ください。

応募締切日

2013年5月18日(土)

連絡先

〒101-0061
東京都千代田区三崎町2-7-10 帝都三崎町ビル1F
担当者 北川
電話 03-3239-7923
FAX 03-3239-7920
Eメール j.kitagawa@kilc.co.jp

備考

都心水道橋にある多国籍(常時30~40ヶ国の学生が在籍)の日本語教育伝統校です。英語学院、文化研究所(茶道、書道など)を併設し、業容拡大につき真摯な教育者を求めています。九段日本語学院は、日本語教育及び日本語教育学界を牽引する意欲あるプロフェッショナルに対し、常に門戸を開いています。

タイトルとURLをコピーしました