過去の情報(2013年)*応募はできません!

ノンブアピタヤカーン学校

勤務地

タイ国ノンブアランプー県ムアン郡

条件

・4年制大卒以上
・日常会話程度の英語またはタイ語ができる方
・2013年5月から赴任できる方

勤務形態

常勤講師

待遇

・契約期間:2013年5月~2014年3月末
・月給:18,000バーツ(住宅費など諸費用は自己負担)
・赴任にかかる渡航費等は自己負担。赴任後のビザ・ワークパーミット取得にかかる費用は学校負担(一時自己負担後、後日領収書と引き換えという場合も有り)
・勤務時間:8:00~16:00
・担当授業数:週10時間前後
・休日:土日、祝日(休日に課外活動などがある場合は出勤を求められることもある)

応募方法

①和文履歴書(写真付き)
②英文履歴書
②志望動機と自己紹介(書式自由、日本語)
を下記のアドレスにEメールにて送付して下さい。
受け取り次第メールで連絡いたします。

応募締切日

採用者が決まり次第、締め切り。

連絡先

Nongbuapittayakarn School
273 / 1 , Moo 10, Udon-Loei Road, Tambon Lam Phu, Mueang District, Nong Bua Lam Phu 39000 Thailand
担当者 東 和聡 (Kazuaki Azuma)
電話 +66-42-312547-8(学校) +66-87-817-9652(担当者携帯)
Eメール tigeruppercut@live.jp

備考

当校はバンコクからバスで9時間ほどかかるところに位置するノンブアランプー県の中心にある中高一貫の公立学校です。
日本語を学習している学生は、高校1年生から3年生まで各学年40~50人程度です。高校1、2年生は週に2時間、3年生は週に4時間勉強します。今年度からは中学1~3年生にも日本語の授業が開講される予定です。
タイ人日本語教師が1名常勤しており、その先生と二人で授業を分担もしくはチームティーチングで教えることになります。
学生は日本語だけでなく、日本の料理や文化、生活などに興味を持っています。
静かな田舎町ののんびりとした学校で、タイの先生方や学生たちと一緒に和気あいあいと楽しく過ごして下さる方をお待ちしています。

タイトルとURLをコピーしました