過去の情報(2013年)*応募はできません!

ヤンゴンヨハン早稲田外国語学校

勤務地

ミャンマー ヤンゴン市
ヤンゴンヨハン早稲田外国語学校

条件

2013年7月5日~5ヶ月程度 (継続してお願いする場合もございます。期間は相談に応じます。)
養成講座420時間修了の方。
心身ともに健康で明るい方。
ミャンマーで5ヶ月程生活できる方。
・ヤンゴンの日本企業で働く予定の学生(1クラス20名程度)。
・ひらがなスタートの初級レベル。会話・聴解・日本事情のクラスなど。
・使用教材は『日本語初級(1)大地』など。

勤務形態

日本語教師 滞在期間中常勤

待遇

1,000US$/1ヶ月
Ⅰ勤務日
月曜~金曜 午前2時間、午後2時間(1日4コマ)
土曜 午前・午後各2時間程度(補習授業)
Ⅱ休日
毎週日曜日、その他ミャンマー祝祭日による
Ⅲ弊社提供
①ヤンゴン往復の航空券代(エコノミークラス)
②ビザ取得費用
③住居(ヤンゴン市内アパートメント支給)

応募方法

写真付き履歴書をメールにてお送りください。
書類選考後、東京にて面接を行います。

応募締切日

2013年6月25日(火)

連絡先

〒169-0073
東京都新宿区百人町2-9-13
ヨハン早稲田外国語学校
担当者 教務 宮村
電話 03-3365-6171
FAX 03-3365-6170
Eメール miyamura@yohanwaseda.jp

備考

・ビザ申請については採用が決まり次第詳しくご案内いたします。(ミャンマー滞在にはビザが必要となっています。)
資源に恵まれたミャンマーは、経済が急速に発展し始めており、成長力の見込まれる国で、日本企業も多数進出しております。日本政府とも新たな経済協力を進めることに合意しており、ミャンマーでの日本語の需要が高まっています。このたびミャンマーで新たにヤンゴンヨハン早稲田外国語学校を始めることになり、熱心な学生たちが集まりました。やりがいある海外日本語教師を希望される方、熱意ある方をお待ちいたしております。また、ヤンゴン市は東南アジアの中でも比較的治安が良い都市だと言われています。安心してご応募ください。

タイトルとURLをコピーしました