過去の情報(2014年)*応募はできません!

遼東学院

勤務地

中国 遼寧省 丹東市

条件

以下の(1)から(5)の条件にあてはまる方。
(1)四年制大学卒業または大学院修了
(2)日本語を母語とする方
(3)大学で日本語主専攻・副専攻、日本語教師養成講座420時間修了、日本語教育能力試験合格など、日本語教師資格を持つ方。
(4)卒業してから2年以上の日本語教育に従事する経験を持つ方。
(5)60歳以下
[勤務条件]
・2014年9月から(1年契約)
・授業は週12~16コマ(1コマ45分)、「会話」「作文」「日本概況」「ビジネスマナー」などを担当します。
・休日:土日祝日、夏・冬休み

勤務形態

常勤教師

待遇

・月給:4,500元(学士)、4,500元(修士)、4,600元(博士)
・宿舎:学校から無料提供(冷蔵庫、洗濯機、テレビ、電子レンジ、家具あり)。※光熱費、水道代は自己負担、インターネット、管理費は学校負担となります。
・上記の宿舎に入居しない場合は民間の宿舎に入居することとなり、その時学校から500元の補助金が給与されます。
・赴任旅費:契約から1年後に片道航空券(3500元)を支給します。

応募方法

電子メールあるいは郵送で、写真付き履歴書を送付してください。

応募締切日

2014年8月22日

連絡先

郵便番号 118003
中国遼寧省丹東市元宝区文化路325号 遼東学院外语学院商务日语系
担当者 張 玥
電話 (+86) 188-0415-5255
Eメール zhangyue_1004@yahoo.co.jp

備考

遼東学院は丹東市唯一の総合的大学(全17学部)で、4年制の本科と3年制の専科(高等職業学校)を併設しております。在学生数は1.7万人で、在職教員は3000人ほどいます。外国語学院ビジネス日本語学科は2000年に専科を創設して以来、今まで学生数は240人にのぼっていて、教員陣も日に大きくなって、今は12人の教師が授業を担当しています。それに、今年の9月から本科も設立されることから日本人教員の募集も急務となっています。
遼東学院が位置する丹東市は中国で一番大きい辺境都市で、中国で最も住みやすい都市トップ10に入選されました。四季がはっきりとしていて、夏は涼しくて、冬はそれほど寒くないです。交通も便利で、2015年まで、高鉄の線路が開通され、大連から約2時間、瀋陽から約一時間で到着できます。
自然景色が美しく、心地よく住みやすい丹東へようこそ。

タイトルとURLをコピーしました