過去の情報(2014年)*応募はできません!

独立行政法人 国際協力機構(JICA) 青年海外協力隊

勤務地

アジア、太平洋、中南米、中東、アフリカ地域の17か国34ヶ所

条件

募集案件の詳細についてはこちらをご参照ください。
※案件は追加、取消の可能性があります。
・満20~満39歳の、日本国籍を持つ方。
・次の項目のいずれかを満たしていることが望ましい。また日本語教授経験(国内外を問わない)があることが望ましい。
日本語教師養成講座修了者
日本語教育主専攻・副専攻修了
日本語教育能力検定試験合格
*求められる学歴、経験は案件により異なります。

勤務形態

青年海外協力隊(日本語教育)原則2年間

待遇

JICA規定に基づき、往復渡航費、現地生活費、住居費、国内手当等を支給します。

応募方法

所定の応募書類に必要事項を記入し、郵送してください。(語学力を証明する書類、健康診断書の提出も必要となります。)応募書類は募集説明会、ホームページ、JICA国内機関で入手できます。詳しくはホームページをご覧ください。
選考方法:
一次選考:技術審査、健康診断審査、語学力審査、日本語Web試験
二次選考:面接、健康診断審査

応募締切日

2014年11月4日(火)消印有効
*海外から応募する場合11月6日(木)必着

連絡先

[応募書類の送付先]
〒102-0082
東京都千代田区一番町23-3 日本生命一番町ビル5階
公益社団法人 青年海外協力協会内 JICAボランティア選考問い合わせ窓口
[応募に関する問い合わせ先]
青年海外協力隊事務局 募集課
電話 03-5226-9813(土・日・祝日を除く9:30-12:30、13:15-17:45)
※10月1日(水)~11月4日(火)の募集期間中は時間を延長して行いま
す。平日9:30~17:45 土日10:00~17:00(祝日は除く。)
Eメール jicavolunteer-boshu@jica.go.jp

備考

JICAボランティアに関する活動体験談&募集説明会を全国各地で開催します。ぜひご参加ください!。

タイトルとURLをコピーしました