過去の情報(2014年)*応募はできません!

釜山外国語大学

勤務地

韓国・釜山

条件

1.日本語教育を専攻された方
2.修士以上の学位を有する方(修了見込みは不可)
学士・修士の学位証明及び学位記原本、経歴証明を2014年12月中にご用意できる方
4.専任として高等教育機関で2年以上の経歴がある方
5.日本国籍を有する方
6.授業以外でも積極的に学生と交流をしていただける方
[採用期間]
2015年3月1日~2017年2月28日
(講義評価や学生指導評価等、大学が規定した外国人教員評価で問題がなければ更新可。最長4年)
※IT関連(JAVA、C言語、Photoshop等)の授業のできるかたハングルが読める方を優遇いたします。

勤務形態

専任
50分授業週12コマ講義
※必要に応じ、最大20~23コマ程度を担当(超過手当有り)

待遇

年俸約2800万ウォン(≒290万円 ※2014年11月のレート)
※こちらから税金、保険、年金等が引かれます。
研究室(1室2名の共同利用)・宿舎の提供(管理費や光熱等は自己負担)

応募方法

Eメールで上記期限までに<和文履歴書>をお送りください。
和文履歴書は書式をダウンロードして作成のこと。

応募締切日

2014年12月5日(金)

連絡先

郵便番号 610-815
大韓民国釜山広域市金井区金泉道485番65
担当者 キム・ジョンヒ
電話 +82-501-509-5711
Eメール pufs.jpn@gmail.com

備考

[一次選考結果通知]
一次選考<履歴書>の合否通知と二次選考の日程は12月7日(日)頃、メールにてお知らせいたします。
[二次選考について]
一次選考合格者を対象に、12月10日(水)頃、二次選考(選考課題+Skype面接)を行いますので、一次選考合格者は以下の課題を12月8日(月)までにメールでお送りください。
[選考課題]
CEFR(JFスタンダード)のA2レベルを基準とした週6時間(2時間×3日間)の科目を担当することを仮定し、以下の目標を達成させるための大まかな授業スケジュールと授業内容を提出してください。
目標
・はっきりとゆっくりしとした発音で基本的な語句や文(○つ目、角、信号、踏み切りなど)であれば、目的地までのおおまかな行き方を書いた地図やメモなどをみて、理解できる。
・はっきりとゆっくりと、自分に直接向けられた発話で、必要な場合、鍵となるポイントを繰り返してもらえるなら、バスや電車が自分が行きたいところにいくかどうか確認し、行かない場合はどのように行ったらいいかを尋ねるなど簡単な会話ができる。
・聞き手が集中して聞いてくれれば、練習した上で、自分の旅行の簡単なスケジュールを短い語句や文を並べて表現することができる。
※教室の中(6時間)だけでなく、教室外の時間の追加利用も可。
※教室環境:プロジェクター、マイク有、机の移動は不可、インターネット接続可(wifi)
※学生数:ある程度レベルの揃った男女25名
※授業時間:教室での時間は6時間(2時間×3日間)
[二次選考結果通知]
①二次選考の合否通知は12月11(木)頃、メールにてお知らせいたします。
②二次選考合格者(採用受諾者)には、指定期日(後日連絡:12月25(木)頃)までに次のA~Gの書類を送付していただく可能性がありますので事前にご用意くださいますようお願い申しあげます。
A:英文履歴書
B:自己紹介書(書式自由)
C:経歴証明書写本 ※韓国語または英語の翻訳文含む。採用決定後、原本要照会
D:研究業績目録(書式自由)
E:修了証明書(学士・修士)※英文
F:学位記(学士・修士)写本 ※韓国語または英語の翻訳文含む。採用決定後、原本要照会
G:写真(3×4cm)2枚

タイトルとURLをコピーしました