過去の情報(2015年)*応募はできません!

新郷学院

勤務地

中華人民共和国 河南省 新郷市

条件

1)四年制大学卒業以上の学歴を有する方。
2)二年以上の日本語教育経験を有する方が望ましい。
3)中国語が話せるかどうかは問いません。

勤務形態

1)9月から6月までの1学年契約の専任講師です(1人)。(更新あり)
2)50分×2を1コマとし、最大1週間に9コマです。時間にすると、一週間の授業時間は最大15時間です。
3)授業の内容は、『日本語会話』『日本語作文』『日本語読解』などです。

待遇

1)給与;6000元
2)電気代・水道代補助;200元
3)旅行するしないにかかわらず、旅行代として、一年に2200元支給いたします。(半年に一度1100元×2)
4)往復の航空チケット代(実費)は中国にて精算いたしますので、領収書を大切に保管なさってください。 
5)大学内に無料の教員宿舎があります。(寝室、キッチン、書斎、リビング、ベランダ、浴室。)
無料で24時間インターネットが利用できます。
電化製品完備。(エアコン、電磁調理器、洗濯機、ウォーターサーバー等)
家具完備。(ベッド、机、本棚、クロゼット、洗面シンク、テーブル等)
電化製品、家具ともに新品同様にきれいです。
もし壊れた場合、おっしゃっていただければ、無料で速やかに交換します。
※宿舎から教室まで徒歩で15分ほどです。
※宿舎はプライバシーが守られています。人が訪ねてくることはめったにありません。
6)中国公安局での「居留許可証」の発行費用は、学校がお支払いいたします。
7)採用決定後の日本国内での身体検査費用は自費となってしまいます。
8)採用決定後の日本国内の中国大使館での「労働ビザ」取得にかかる費用は自費となってしまいます。

応募方法

メールにて写真つき履歴書をお送りください。

応募締切日

2015年7月31日

連絡先

郵便番号 453003
中国人民共和国新郷市金穂大道191号
担当者 新郷学院外国語学部日本語学科 桜庭 誠
電話番号 86-0373-368-3667
Eメール sakura1114@hotmail.com

備考

新郷学院は、公立の大学です。日本語学科は三年制で、教師は中国人教師5人、日本人教師1人という構成です。中国人教師五人のうち、三人は留学経験があります。みな日本語がぺらぺらですので、困ったことがあった際も、安心です。一学年に一クラス、一クラスは学生三十人ほどです。学生たちはみな明るく、元気いっぱいですので、楽しく授業ができると思います。学生は新しい先生がいらっしゃる日を楽しみに待っています。
大学には、外国人教師の生活全般のサポートを専門にする部署があります。そこの職員はとても親切ですので、安心してください。
大学のある新郷市は、治安がいいです。また、休みの日に、竜面石窟(世界遺産)や少林寺に行くこともできます。授業時間以外は完全にフリーですので、時間はたくさんあります。中国人の友達を見つけて、中国語を習うのもいいです。
まずは大学のホームページをご覧になってください。校舎はきれいですし、湖やテニスコート、スタジアムのような大きなグラウンド、環境のよさを感じていただけるはずです。
ご質問等ございましたら、Eメールにてお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました