過去の情報(2015年)*応募はできません!

全國外語中心

勤務地

台湾 新竹市光復路二段254號4樓

条件

四大卒以上で420時間以上の日本語教師養成講座修了者または、大学にて日本語教育専攻または副専攻
*語学力不問

勤務形態

専任

待遇

・基本給22,000元(常勤の場合)
*50時間を超えた分は、超過時間×時給350元となります。
例:75時間の場合
基本給22,000+8,750(350元×25時間)=30,750元
・入社後3カ月は試用期間となります。
担当時間数×時給350元で計算+交通費2000元(バイクに乗る先生は2,500元)家賃補助3000元を支給(試用期間中の担当時間数は40~50時間)
・居留証の申請費、台湾での労働ビザ申請費は学校が負担。
・居留証申請の際に必要な健康診断費、渡航費は自費。
・中国語レッスンの授業料割引(多くの先生が利用しています)
・1年ごとに昇給あり
・試用期間内トレーニングあり
・社員旅行(年1回、今年は宜蘭県の温泉へ)

応募方法

写真つき履歴書および志望動機書をメールで送ってください。

応募締切日

2015年8月31日

連絡先

郵便番号 30071
台湾新竹市光復路二段254號4樓
担当者 長木(ナガキ)
電話 03-5736588
Eメール nl-center@hotmail.com

備考

数ある求人の中から、わが校の求人をご覧いただき、誠にありがとうございます。
現在、台湾元のレートも非常によく、海外での日本語教師を目指される方にとって、とても有利な状況なのではないかと思います。また、台湾は親日国のため、学校ではもちろん、街でもとても親切にされることが多いです。
当校では試用期間にトレーニングも兼ねた模擬授業を行っており、これからデビューされる先生にとっても良い環境だと自信を持っております。
現在勤務している教師は少数ですが、ベテランの先生に支えていただき、皆で力を合わせて、また学生さんたちにもたくさんのご厚意を頂きながら、皆日々邁進しております。
新竹の街を簡単に紹介しますと、台北から高速バスで1時間程度と交通の便もよく、台湾で優秀な国立大学が2校もあり、またその隣にはサイエンスパークもあることから、経済・給与所得水準は高いです。ただ、そのためかモータリゼーションが進んでおり、公共交通機関はやや不便と言えるかもしれません。
市内にはデパートが4件あり、無印良品やニトリ、ダイソーなどもあるため、買い物にも困りません。また、台北ほど誘惑も少ないためか、貯金もしやすいと教師たちも口をそろえて申しております。
海外生活へ踏み出すときの、緊張や不安をたくさんお持ちとのことと思います。
お問い合わせのみでも結構ですので、お気軽にご連絡いただけましたら幸いです。
皆さまからのご連絡・ご応募、心よりお待ち申し上げております。
ブログ

タイトルとURLをコピーしました