過去の情報(2016年)*応募はできません!

Ofuro Traning Center

勤務地

#.A03,A04 La Seine of Diamond Island (Koh Pich City), Sangkat Tonle Bassac ,Khan Chamkarmon, KohPich, Phnom phen, Cambodia

条件

[応募条件]
下記いずれかの条件を満たす方
①・大学または大学院で日本語教育を専攻、または副専攻として学んだ方
・日本語教育能力試験を合格している方
・日本語教育研修(420時間)終了している方
・上記のいずれかに相当する経歴を有する方(具体的な照明を添付)
②1年以上、日本語を教えた経験がある方(ボランティアなどでも可)
③やる気があり、社会人経験3年以上の経験がある方(日本語教育の経験は問いません)
長期(1年~)働ける方、歓迎。
[勤務時間]
8:30~21:00(9時間拘束8時間労働)×週6日
※シフトで時間は決まります。
※授業は、最低1コマ(=1時間×3回、間10分休み)~2コマ
<授業>
1-1 9:00~10:00
1-2 10:10~11:10
1-3 11:20~12:20
2-1 13:30~14:30
2-2 14:40~15:40
2-3 15:50~16:50
3-1 17:30~18:30
3-2 18:40~19:40
3-3 19:50~20:50
※日曜、カンボジアの祝日はお休みです。
※年次有給休暇あり
※試用期間 3ヶ月あり
※併設しているホテル業務をお願いすることもあります。

勤務形態

契約社員

待遇

<給与>
:500$/月 ※併設のホテルに滞在いただけます。3食まかない付き
※昇給制度あり
<手当>
応募条件①に該当の方 50$(日本語教員として経験のある方は更に50$)
<その他>
住居:授業はホテル内にある教室で行います。同じホテルの1室を無料でお貸しします。まかない(3食)、光熱費込、共有洗濯機有り。ホテルがあるダイアモンドアイランドはセキュリティがしっかりとしており、安全なエリアです。
ビザ:就労ビザ取得のサポートをします。1年以上勤務の方のみ、ビザ費用負担します。
保険:海外保険は会社にて負担します。
渡航費用:1年以上勤務の方のみ、往復運賃(エコノミークラス、格安運賃適用)を負担します。復路は本帰国の際にお渡しします。
生活:日本人オーナーの他に、日本人スタッフと日本語が話せるカンボジア人スタッフも在籍しています。日々の生活面においても全力でサポートしますので、安心してください!プノンペンの生活楽しいですよ。

応募方法

履歴書(写真付き)をメールで送信してください。
タイトル「日本語教師応募 ◯◯(名前)」

応募締切日

定員になり次第締め切りとさせていただきます。

連絡先

#.A03,A04 La Seine of Diamond Island (Koh Pich City), Sangkat Tonle Bassac ,Khan Chamkarmon, KohPich, Phnom phen, Cambodia
担当者 片山司/稲田初子
電話 +855 -023-982-180
Eメール info@hotelofuro.com

備考

・職務内容
日本人が経営する、3月開校予定の日本語およびビジネストレーニングの学校です。
「みんなの日本語」とオリジナルテキストを使用した授業を行います。
日本への留学を目指す学生を対象に、日本語および、日本社会における基本的なビジネスマナーやビジネススキルを勉強してもらいます。その後、生徒は語学留学とインターンを目的に渡日予定です。
教師の役割は、生徒が渡日した際に生活面で困らないよう「言語、文化、価値観の差を埋める」ということです。カンボジアと日本で文化や価値観が違うということを理解した上で日本語、ビジネスマナー、ビジネススキルを生徒に分かりやすく伝えていく必要があります。
将来的に、日本語を使うビジネスにつこうと考えている生徒にとって、「生きた日本」を伝えることができる、やりがいのあるお仕事です。

タイトルとURLをコピーしました