過去の情報(2016年)*応募はできません!

東海大学日本語言文化学系

勤務地

台灣 台中市

条件

①博士の学位(2016年7月末までに取得可能ものを含む)、または助理教授以上の資格を有すること。
②専門分野:専門分野は問わない。但し、広く社会を観察する能力を養う「社会文化概論」及び基礎的な日本語の授業を担任できる方。
③国籍不問。

勤務形態

専任

待遇

台湾教育部の規定による(専任助理教授の場合は60,000台湾元)。在留許可証,健康保険あり。

応募方法

A.提出書類:
(1)履歴書(職歴、教育歴、志望理由などを含む、写真貼付)。
(2)学歴証明(最高学歴証書、台湾教育部の教師証書等などの証明資料)。
(3)著作と研究成果など:
①著作:
i.研究業績の一覧。(査読の有無を表示してください)
ii.印刷、公刊された著作、論文など3点、またはそのコピー。(査読誌1本を含むこと)
iii.参考著作(博士論文を含むその他の著作)
②研究計画
③その他
(4)本学科学部及び大学院の授業科目を3つ(「社会文化概論」を含む)選んで、1200字以内のシラバスを作成し、提出してください。
*詳しい授業内容は本学科のホームページ→学部又は大学院→カリキュラムを参照。)書式は自由です。
*応募書類は原則として返却いたしませんが、返却をご希望の方は、宛名記載の上、重量相当の切手を貼った返信用封筒を同封して下さい。日本に返送をご希望の方は個別にご連絡ください。
面接予定日:2016年5月上旬。書類審査の結果は2016年4月27日(水)までに電子メールで通知する。

応募締切日

2016年4月18日(月)必着

連絡先

郵便番号 40704
臺灣 臺中市西屯區臺灣大道四段1727號
東海大學人事室(※封筒の表に『應徵日本語言文化學系專任教師』と朱書きのこと)
担当者 東海大學日本語言文化學系 北川修一
電話 886-4-23590121 内線31701(窓口:呂)
FAX 886-4-23590258 
Eメール japan@thu.edu.tw

備考

タイトルとURLをコピーしました