求職者の予約受付中!オンラインNIHON MURA×さんぽう「日本語教師・職員」採用合同説明会
過去の情報(2016年)*応募はできません!

モンゴル・ロシア共同第3学校

勤務地

モンゴル国ウランバートル市スフバートル区5地区3番地

条件

4年制大学卒以上で下記①~③のいずれかに該当する方
①日本語教師養成講座420時間修了者
②大学又は大学院において日本語教育を専攻し、卒業・修了した者(副専攻でも可)
③日本語教育能力検定試験合格者
※8月25日頃までにモンゴルに来ることができ、9月1日から勤務開始できる方。
モンゴル語またはロシア語ができる方歓迎。

勤務形態

専任講師1名

待遇

・1コマ40分授業。年間平均で週22コマ~29コマ。25コマ程度が標準的。(授業時間以外は基本的に拘束なし。)
・週に、4~7コマ程度の補習有り。
・月給(年間平均);1500米ドル~2300米ドル相当額。1900米ドル程度が標準的。(給与は現地通貨で支払われます。担当コマ数によって変わります。現地においては、1ヶ月500~600ドル程度で生活できます。)
・4学期制で、各学期の間に休暇があります。このうち、2週間の冬期休暇(1月前半)と3か月の夏期休暇(6月~8月)については、給与が支給されません。従って、年間給与は、年間平均月給×8.5か月分となります。
・希望する場合は、無料で住居提供(個室。学校の職員寮で、学校から徒歩30秒。ベッド・家具一式・ユニットバス完備。)
・電気、水道代の支払い不要。温水も供給されています。インターネット代(月15ドル程度)は自己負担。
・ビザ、長期滞在許可取得手続きは学校が行います。
・労災保険・健康保険はありませんので必要に応じご自身で海外傷害保険などにご加入ください。
・学校から支給される給与に対して所得税は課されません。

応募方法

メールにて、以下の4点を送付ください。
①履歴書(写真添付)
②職務経歴書
③なぜこの仕事に向いていると考えるか(1500字以内)
④各種証明書類(学位証明書、420時間講座修了証明書、日本語教育能力試験合格証明書、語学関連試験の合格証明書等)のコピー
書類選考の上、後日担当者より連絡いたします。

応募締切日

2016年5月25日(水)

連絡先

モンゴル国ウランバートル市スフバートル区5地区3番地
担当者 浮田、森永
電話 +976-11326078
FAX +976-11326078
Eメール mongolrussia_japanese@yahoo.co.jp

備考

・小中高一貫12年制の公立学校で、6年生~12年生に日本語を指導します。(選択科目)
・多数の教科をロシア語で学習するロシア語イマージョン教育を行っています。
・日本人教師の他に、ロシア人・アメリカ人・インド人・オーストラリア人・フィリピン人・中国人・ドイツ人教師も勤務しており、国際色豊かな学校です。

タイトルとURLをコピーしました