求職者の予約受付中!オンラインNIHON MURA×さんぽう「日本語教師・職員」採用合同説明会
過去の情報(2016年)*応募はできません!

さくら日本語センター

勤務地

ベトナム ダナン市

条件

[資格条件]
・4年制の大学を卒業し、なおかつ以下の要件のいずれかを満たす者
1)日本語教育主専攻または副専攻
2)420時間日本語教師養成講座修了
3)日本語教育能力検定試験合格
・経験不問。協調性と当センターでの経験を通じて成長する意欲がある方を重視。
[勤務条件]
・任期は2年(希望により延長も可能、延長は1年単位の更新)。
・勤務は週6日(週38時間)。月曜日~土曜日。
・休日は日曜日とベトナムの祝祭日及び学校規定の休校日。

勤務形態

常勤講師

待遇

<給与>初任給は月額630万ドン。他に各種手当があります。年に2カ月分のボーナス支給(他に臨時的な支給もあり)。毎年4月に昇給があります。
<住居>住居は学校が提供します。住居費、電気代、水道代、Wi-Fi等も含め学校負担です。
<休暇>入社時から月1日の有給休暇があります。
<一時帰国休暇>2年契約の1年経過後に14日間の一時帰国休暇(有給)があります。学校が往復航空券を支給します。
<入国手続き>入国前のビザ及び労働許可証取得など手続きや費用負担は学校が行います。
<入国時の渡航費用>はじめて入国する時の航空便は本人が手配・負担しますが、契約満了を条件に学校負担となり、帰国時には航空券を支給します。
<医療保険>外国人用団体医療保険に学校負担で加入します。
<契約満了ボーナス>2年契約終了時及び3年目以降の1年終了ごとに契約満了ボーナスを日本円で支給します。(12万円~30万円)
<福利厚生>福利厚生の一環として毎年社員旅行があります。(国内外)
<現地研修>現地での研修制度があります。未経験者も着任後に現地研修を受け、実力養成を図りつつ経験を積むシステムです。教壇に立つための準備をしっかり行います。

応募方法

担当者のメールアドレス宛に写真付履歴書をEメールにて送付してください。日本語教師志望理由及びベトナムでの勤務志望理由を明記のこと。日本語教育歴及び海外生活体験があれば、それもお書きください。書類選考後、東京にて面接があります。

応募締切日

2016年7月30日(土)

連絡先

〒168-0081
東京都杉並区宮前5-9-20
さくら日本語学校東京連絡事務所
担当者  「さくら日本語センター」募集担当 春日由里
電話・FAX 03-3247-8046
Eメール yurikasuga@yahoo.co.jp

備考

<学校>
・ベトナム中部の中心都市ダナンで最も古い民間の日本語学校です。1996年の開校で、今年で開校20年目を迎えます。
・「会話のさくら」と呼ばれるように、コミュニケーション重視の日本語の授業が評価されています。また、茶道など日本文化に触れる「交流」も大切にしています。「会話重視の日本語教育」と「日本文化と交流」が我が校の二本柱です。
・授業は、直接法で行います。20年かけて構築してきた、日本人とベトナム人の教師による日越パートナーシップが大きな特徴です。
<未経験者歓迎>
・未経験で着任されても、研修から初めての授業までしっかりとケアいたします。若い世代の先生は、将来の日本語教師としてのキャリア形成の基礎となる経験を積むことができます。また、中堅・シニア世代も、それぞれの社会経験を生かして、日本語教育に取り組んでいただきます。
<ダナンという町>
・ダナンはベトナム中部の中心都市で、日本(成田)との間に直行便があり、天然の良港にも恵まれた港町でもあります。今後は日本とダナンの交流が、観光だけでなく経済などの面においても進展することが期待されています。
<学校の住所>
ベトナム国ダナン市ホアン・ホア・タム通125番地 電話84-511-3689-363

タイトルとURLをコピーしました