求職者の予約受付中!オンラインNIHON MURA×さんぽう「日本語教師・職員」採用合同説明会
過去の情報(2016年)*応募はできません!

Pistacia, Inc.

勤務地

フィリピン共和国ダバオ市

条件

勤務期間:2016年11月から2016年3月末(試用期間)その後、2年契約(正社員待遇)
勤務日:月~土曜日(土曜日は第一及び第三)但しフィリピンの祝日は休日
勤務時間:一日8時間
業務内容:
日本語教育及びそれに付随する業務
その他、会社の業務遂行に必要な業務
具体的には弊社のスタッフ及びクライアント様のスタッフに日本語を教えて頂きます。
受講する社員のレベルは初級~中級レベルです。また、授業準備やその他業務も行っていただきます。
弊社には日本語教師暦10年ベテランもおりますので、具体的な授業プランは相談しながら決めていきます。
資格:以下の4つのいずれかを満たすもの
・日本語教育能力検定試験合格者
・日本語420時間コース修了者
・大学の主専攻もしくは副専攻で日本語教育単位の修了者または同等の力を持つと判断できるもの
・日本語教育の現場経験2年以上

勤務形態

常勤

待遇

給与:4万ペソ(10万円) 試用期間中は3万ペソ(7.5万円)*支払いは現地通貨
労働ビザは会社負担(社内規定による)
現地の社会保険完備(試用期間後)
昼食の無料提供(社内規定による)
渡航費等他は自己負担
※フィリピンダバオ市での生活は1食100ペソ程度、日本食レストランなどで食事すると250ペソ、ビールは1本40ペソ程度です。
ダバオの物価はマニラの50%、セブの75%くらいの感覚です。

応募方法

下記まで電子メールにて、履歴書・職歴書及び写真を添付してください。
件名には「日本語教師常勤募集」と必ず入れてください。

応募締切日

2016年10月21日(金)

連絡先

3/F, PNJK POLYCLINIC & DIAGNOSTIC CTR.,, 8000 Davao City 8000 Philippines
担当者 LIZA
電話 +63 (082) 287 3083
Eメール career@cccjph.com

備考

2015年2月11日、フィリピンで教育サービスを展開する企業として、「Pistacia, Inc」を設立致しました。企業名のPistacia(ピスタシア)は、学問の木の象徴とされるカイノキ(ピスタシア)が水を吸収し太陽の光を受けてまっすぐ育つことをイメージしています。
事業体としては、フィリピンの高まる教育ニーズに対応すべく、下記のサービスを中心に展開しています。
1.フィリピンに進出している日系企業様向けに従業員の日本語教育・ビジネスマナー研修等
2.ダバオ情報ポータルサイトDAVAWATCH(ダバオッチ)の制作と運用
3.大学生インターンシップサポート
4.優秀なダバオの人材を、日系企業様へご紹介することを目的とした就職フェアなどの開催・運営
モットー
~ありえないをありがとうに~“Turn the impossible into a reality of gratitude.”
「ありえない」という言葉は「ありがたい」と書き直すことができます。
教育サービスという枠組みで考えるとどうしても、現在の教育の常識にとらわれてしまい、従来の教育スタイルに依存しがちです。
また、教育に携わる人間はそもそも自分が受けてきた教育の範疇でしか教育を考えることができず、自分が体験したことのない教育スタイルは受け入れ難いものです。
しかし、そのような発想では、教育サービスでより多くの人に喜びを与えること、困難な状況に立ち向かい、新しい発想で物事を考えることのできる人材は育成できません。
教育サービスを提供する事業体として、現在の教育に満足せず、疑い、改善点を常に模索し、斬新な手法、発想で、教育サービスの可能性を追求したい。
教育分野は固いものと言われているからこそ、「ありえない」発想を「あたりまえ」にする大胆さを大切にしたい。そして、「ありえない」が「ありがとう」に変わるまで挑戦し続ける、そんな思いが込められています。

タイトルとURLをコピーしました