求職者の予約受付中!オンラインNIHON MURA×さんぽう「日本語教師・職員」採用合同説明会
過去の情報(2016年)*応募はできません!

サンフアン学園 (UNIDAD EDUCATIVA SAN JUAN)

勤務地

ボリビア国サンタクルス県サンフアン日本人移住地

条件

・男女不問 年齢25歳~40歳(応相談)
・心身ともに健康な方
・子どもが好きな方
・適応性がある方
・やる気のある人
・日本語教師養成420時間履修した方が望ましい
・小中学校または学習塾などでの指導経験がある方が望ましい
・スペイン語はできなくても可
・2017年1月中旬より2018年12月末までの2年間勤務できる方

勤務形態

常勤/小中学校教員(日本語科教員)

待遇

・給与 毎月*US350ドル相当額。他に年末賞与、退職金
※ボリビアはすべて単年契約になります、*給与は最低保証額
・渡航費 行路は自己負担していただき、契約満了時の帰国便は当協会が負担。
・ビザ取得の手続き代行と経費は当協会で負担いたします。
・土、日、祝祭日は休業(※行事のある時は勤務)
・冬期休暇 約2週間、夏期休暇 約1カ月
・集合住宅を無料貸与
・健康保険はないが、日ボ協会運営の診療所にて20%の自己負担で受診可能

応募方法

当協会にお問い合わせいただき、指定の履歴書に記入、写真とともにメール添付でご送付ください。

応募締切日

2016年12月5日

連絡先

郵便物のあて先 Casilla No.464, Santa Cruz, BOLIVIA /A.B.J. SAN JUAN
住所 ボリビア国サンタクルス県イチロ郡サンフアン市サンフアン日本人移住地km12
サンフアン日本ボリビア協会
担当者 伴井基三恵(ばんいきみえ)
電話 +591-3934-7055
FAX +591-3934-7290
Eメール abjtv@abj-sanjuan.org.bo

備考

(選考方法)
書類審査後にスカイプ面接
(紹介)
日本から遠く離れたボリビアの日本人移住地にあるサンフアン学園は、外国語教育の一環として、日系・非日系の生徒への日本語教授と同時に日本的な情操教育に重点を置いています。日本・ボリビアの文化をもつ日系三世の子供たちに「日本語」を教えてくれる方を募集します。未来の国際人の育成に、あなたの知識と経験を貸してください。

タイトルとURLをコピーしました