過去の情報(2017年)*応募はできません!

独立行政法人日本学生支援機構 留学試験課

勤務地

講習会:独立行政法人日本学生支援機構 駒場事務所 〒153-8503 東京都目黒区駒場4-5-29
採点場所:八王子市(JR,京王線 八王子駅徒歩10分圏内)採用となった者に対して別途連絡する。

条件

(1)日本語を母語とする者の場合、次の(a)~(d)のいずれかに該当する者。なお、以下の「日本語教育」とは、日本語を母語としない人に対する
日本語教育のことである。
(a)日本国内の日本語教育機関(ただし、ボランティア、ティーチング・アシスタント(TA)は除く。)での日本語教育歴が応募時点で通算2年以
上ある者。
(b)国内外の日本語教育機関での日本語教育歴(ただし、ボランティア、ティーチング・アシスタント(TA)は除く。)が応募時点で通算1年以上
あり、かつ、次のいずれかに該当する者。
・大学で、日本語教育を主専攻又は副専攻として修了した者
・日本語教師養成講座(420時間)修了者
・日本語教育能力検定試験合格者
(c)国内外の大学又は研究機関等において、日本語教育に関しての研究活動に従事する者。(過去に従事していた者を含む。)
(d)国内外の大学院において日本語教育を専攻し、修士課程を修了した者、又はこれと同等以上の学歴を有する者。
(2)日本語を母語としない者の場合、次の(a)~(c)のいずれかに該当する者。
(a)日本国内の日本語教育機関での日本語教育歴(ただし、ボランティア、ティーチング・アシスタント(TA)は除く。)が応募時点で通算1年以
上あり、かつ、次のいずれかに該当する者。
・日本国内の大学で、日本語教育を主専攻又は副専攻として修了した者
・日本国内の日本語教師養成講座(420時間)修了者
・日本語教育能力検定試験合格者
(b)日本国内の大学又は研究機関等において、日本語教育に関しての研究活動に従事する者。(過去に従事していた者を含む。)
(c)日本国内の大学院において日本語教育を専攻し、修士課程を修了した者、又はこれと同等以上の学歴を有する者。なお、在留資格が「留学」の場合、資格外活動の許可を得ていること。
(3)上記(1)又は(2)に該当する場合でも、応募時から本試験の採点終了時までに、日本語学校若しくは私立大学留学生別科に勤務する者、又は日本留学試験受験者を指導している者は資格対象外とする。

勤務形態

平成29年度日本留学試験(第1回)日本語科目記述問題の答案の採点業務
*業務期間は2017年6月27日(火)から7月10日(月)(日祝日除く。)を予定(延長する場合あり。)。

待遇

一時間につき2,100円
交通費、食費等については、自己負担とする。

応募方法

次に掲げる書類を、2017年4月21日(金)まで(必着)に、本機構あてに送付すること。なお、応募書類は、一切返却しない。また、封筒に「記述採点者応募書類在中」と朱書きすること。
(1)履歴書
別紙1の様式を使用すること。日本語教育歴とEメールアドレスを含む連絡先を必ず明記すること。
(2)勤務希望票
別紙2の様式を使用の上、勤務可能日時を記載すること。
詳細は本機構ウェブサイトをご覧ください。

応募締切日

2017年4月21日(金)(必着)

連絡先

〒153-8503
東京都目黒区駒場4-5-29
(独)日本学生支援機構 留学試験課
担当者 記述採点担当
電話 03-6407-7457
FAX 03-6407-7462
Eメール ejusaiten@jasso.go.jp

備考

詳細は、本機構ウェブサイトをご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました