過去の情報(2017年)*応募はできません!

Tomo Japanese Language School

勤務地

シンガポール
190 Clemenceau Ave Singapore Shopping Centre #03-24 239924

条件

下記の1~3のうち、いずれか一つを充たされている方で、下記の4~7に全てに当てはまる日本語常勤教師を募集いたします。
1)日本語教師養成講座420時間終了
2)日本語教育能力試験合格
3)4年生大学・大学院で日本語教育を主専攻
4)英語で学生と意思疎通ができる方
5)学生と友達のように明るくコミュニケーションができる方(若い学生の興味・趣味を積極的に理解できる方)
6)2017年の8月中に赴任できる方
7)大学を卒業された方(年齢が30代以上になると、新規の労働ビザの発行が難しくなるようです。なお本校で契約を延長する場合は、年齢は問題とはなりません)

勤務形態

日本語専任講師

待遇

(6/8)依頼により修正
1年目:年収S$42000。(約336,000円)
2年目:年収S$45600。(約365,000円)
1年目:年収S$42000。(約3,360,000円)
2年目:年収S$45600。(約3,650,000円)
入社1日目からお給料をお支払いします。研修期間も上記の待遇通りのお給料をお支払いします。
ビザ取得費及びシンガポールでの税金を全額補助。
入社半年後から有給10日支給。
以降1年ごとに1日追加。

応募方法

興味がある方はメールで「履歴書(写真添付)、日本語教育歴、英語能力証明書)を添付の上、森山までお送りください。
メールでの簡単な応答の後、スカイプでの面接で合否を決めさせていただきます。
また、シンガポールにいらっしゃる予定がある方は、シンガポールでも面接を随時いたします。

応募締切日

2017年6月30日

連絡先

190 Clemenceau Ave Singapore Shopping Centre #03-24 239924 Singapore
担当者 森山
電話 6597583140
Eメール kobekinuta@gmail.com

備考

・シンガポール政府の方針で、30歳以下の方がビザ取得の際に有利となります。
・英語力を重視します。ネイティブレベルまでは求めませんが、ある程度英語で学生とコミュニケーションが取れることが大切です。
・大半の学生は20代前半です。学生と良好な関係を作る能力・意欲が求められます。
・basic, intermediate クラスでのテキストは「日本語初級大地1・2」です。「みんなの日本語」か「げんき」等の教科書を使ったことがあれば、すぐになれると思います。
・日本語教育歴は少なくても、授業の準備をしっかりとされる方なら問題はありません。
・学生さんにいい授業をするために、まずは私たち教師が楽しく働ける雰囲気を重視しています。教師の一人一人がいつも自然と笑顔になる職場です。

タイトルとURLをコピーしました