過去の情報(2017年)*応募はできません!

台湾YMCA (OSCY)

勤務地

台中、彰化、南投YMCA(台湾)

条件

◎印は、応募必須条
◎2018年4月から1年間の勤務(延長可)
◎日本国籍を有し、赴任時点で4年制大学の卒業資格を有する青年男女
◎YMCAの活動を理解し、台中YMCAの諸活動に協力できる方
◎心身ともに健康で、異文化を理解し、海外での生活に適応できる方
・420時間を目安に日本語教授法を履修している方(教授経験があればなお望ましい)
・語学力(中国語・英語)は必須ではないが、あれば望ましい。
・赴任までに行われる宿泊をともなう事前研修(2018年2月15日・16日、横浜)の受講が可能な方

勤務形態

常勤日本語教員

待遇

・NT$26,000/月 週15時間・月60時間以上の授業、および、週10時間・月40時間
以上の授業準備・執務の最低給与。
・住居はYMCAがアパート(個室および共同スペースからなる)、あるいはホームステイのいずれかを紹介します。費用は自己負担。
※次の費用は自己負担となります。
a.赴任渡航便航空券代(実費)
b.事前研修参加交通費(実費)
c.ビザ取得手続き 約10,000円
※任期満了時にボーナスとしてNT$12,000と帰国便航空券が支給されます。

応募方法

所定の申込書(手書き)に記入の上、写真(3㎝×4㎝)添付、応募動機(A4横書原稿用紙1,000字程度/PC作成可)とともに、郵送で提出してください(応募書類はご返送致しかねますので、ご了承ください)。
※申込書はYMCA東京日本語学校のホームページよりダウンロードできますので、ご利用ください。

応募締切日

2017年11月6日(月)必着
・11月下旬に書類選考結果通知
・12月9日(土)横浜と大阪で2次選考を実施
・1月上旬に2次選考結果通知

連絡先

東京YMCAにほんご学院 台湾OSCY係
〒135-0016
東京都江東区東陽2-2-15
担当者 小野
電話 03-3615-5548
FAX 03-3615-5602
Eメール ymca.oscy@gmail.com

備考

日本のYMCAが台中YMCAの日本語教員採用に協力しています。
YMCAは日本全国で15の日本語学校を運営しています。帰国後は日本YMCAの日本語学校講師として採用の可能性があります。
本OSCY(オスキー)は、日本語教師としてのキャリアだけでなく、台湾YMCAスタッフとして多くの経験をすることができます。日本と台湾のYMCAが提携して行う、安心のプログラムです。

タイトルとURLをコピーしました