過去の情報(2017年)*応募はできません!

タクシン大学人文社会学部東洋言語学科日本語専攻

勤務地

タイ国
140, Moo4, T.Khaorupchang, A.Muang, District.Songkhla 90000 Thailand

条件

[必須条件]
(1)4年制大学を卒業し、修士号を有する者。
(2)55歳以下の方。
(3)責任をもって大学の授業を担当できる方。
(4)簡単なタイ語ができる方を優遇。
[応募条件](以下のいずれかを満たしていること)
(1)日本語学、日本文学又は日本語教育学など関連分野卒業の方。
(2)日本語教育養成講座420時間以上修了又は、日本語教育能力試験合格者優遇。
(3)日本国外、国内で日本語教師として 1 年以上教えた事がある方。
※上記の条件に合わない場合、相談に応じますのでお問い合わせ下さい。 
[勤務条件]
1年契約(延長可能)
勤務時間:週5日、月~金8:00~17:00(授業は週18時間程度)
学校行事等が土日・祝日の場合は勤務有り。
主な担当科目:初級から中級の会話、初級から中級の作文、音声学、ビジネス日本語、翻訳、日本文学、日本語と日本文化、選択科目等。
その他:学校行事・活動への参加、事務的な業務、教材作成等
勤務開始日:2018年1月8日から
募集に関する備考:2018年1月8日までに着任可能な方を募集しております。
募集人数:2名

勤務形態

常勤講師

待遇

月額+住宅手当38,000バーツ(社会保険 750 バーツが毎月引かれます)及び傷害保険。
(月額30,000バーツ、住宅手当8,000バーツ)
※ワークパミット、ノン・イミグラントBビザの費用は支給。渡航費等は自己負担。
休日は土・日、およびタイの祝祭日、学校指定の休日。

応募方法

下記の書類をメールにて送付してください。
1)履歴書(和文、英文。写真添付)、
2)大学及び大学院卒業証書、又は修了証明書等のコピー(和文、英文。最終学歴)
3)成績証明書のコピー(和文、英文)
4)日本語養成講座420時間の修了書、又は日本語教育検定試験の合格認定書
5)志望動機「本学で教師として何がしたいか」(A4用紙1枚程度)
6)日本語教育歴申告書(日本語、形式自由)
*日本語教授経験のある方は、クラス規模、使用教材、期間などを明記

応募締切日

2017年12月17日

連絡先

140, Moo4, T.Khaorupchang, A.Muang, District.Songkhla 90000 Thailand
担当者 柿崎
電話 +66-7431-7605(内線1373又は1376)
FAX +66-744-43972
Eメールアドレス:
kunato_ta@hotmail.com(クンナッジ)
aum_parn@hotmail.com(ポッジャナー)
spiaklin@gmail.com(スィリンヤー)
tan-patcha@hotmail.com (パチャラポーン)
chowalert@live.com(チャワルート)
takayuki@hotmail.com(柿崎)

備考

選考方法は書類による選考を行い、面接や模擬授業はありません。
選考結果はメールでお知らせ致します。
大学紹介:
ソンクラーはタイ南部の経済・交通の要に当たる町で、海に囲まれ官庁や学校等の教育施設が多い静かな町です。当校は海から車で5分ぐらいの所にあります。積極的でやる気のある方からのご応募をお待ちしております。また、タイ南部は日本人の先生が不足しているため、授業以外にも日本語能力検定試験(試験監督)、スピーチ・コンテスト(審査員)、文化祭等の活動にも参加していただく事になると思います。

タイトルとURLをコピーしました