過去の情報(2017年)*応募はできません!

泰日工業大学

勤務地

タイ バンコク

条件

原則として以下の(1)から(6)をすべて満たしていること。
(1)四年制大学卒業以上で以下①~③のいずれかに該当する方
①日本語または日本語教育主専攻、または副専攻で、学士号以上
②日本語教育能力検定試験合格
③日本語教師養成講座(420時間)修了
※主専攻の修士号を有する方を優先します。
(2)母語が日本語であること
(3)年齢は45歳以下
(4)パソコンスキル(Microsoft Word等、Google ClassroomなどのICTに前向きな方)
(5)2018年5月より働ける方
(6)現地語(タイ語)習得に前向きな方

勤務形態

専任日本語講師

待遇

1.給与 月額:30,000バーツ~
・学歴、経験、資格による
・試用期間(契約から半年)中についても給与の減額はなし
・住宅手当含む
・定期昇給あり
2.学期及び勤務時間
・1学期:6月~10月、2学期:11月~3月(サマーコース:3月~5月)
・8:00-17:00(月~金)
※ただし、担当するコースにより土日に授業がある可能性もあり。
3.契約期間
・契約開始から2年 ※延長可
4.休日
・土日、およびタイの祝祭日(担当するコースによる。)
・有給休暇(試用期間後、年6日)、用事休暇(年10日)、病気休暇(年30日)などの制度あり
5.労働許可証の取得および更新、タイ国内でのビザの更新費用は大学が負担。ただし、来タイ時のビザ取得費用、渡航費は自己負担。
6.社会保険・民間保険加入あり
7.担当コマ数:週に6から8コマ程度(1コマ90分)

応募方法

以下の3点を、下記のメールアドレスに添付してお送りください。
①履歴書
・写真添付、書式自由、日本語
②日本語教育経歴書
・書式自由、日本語
・未経験の場合は、構いません。
③志望理由書
・A41枚程度、日本語

応募締切日

2017年12月31日(決定次第締め切り)

連絡先

1771/1 Pattanakarn Rd., Suanluang, Bangkok, 10250 Thailand
担当者 松岡
電話 +66-2-763-2600 ext.2812(ガン、日本語可)
FAX +66-2-763-2754
Eメール rina@tni.ac.th

備考

第一次選考:書類選考
第二次選考(1月~2月):面接・模擬授業 ※本学にて。渡航費は自己負担。
泰日工業大学(TNI)は、「学問を発展させ、産業の振興に寄与し、経済・社会に貢献する」を建学理念として2007年に開学しました。現在は、工学部・情報技術学部・経営学部の3学部からなり、1学年約1000人が2年半にわたり、必修科目として日本語を学んでいます。そのため、日本語セクションにはタイ人講師と日本人講師が合わせて約35名ほど在籍し、同じチームとして全学の日本語教育を担っています。
大学HP

タイトルとURLをコピーしました