過去の情報(2018年)*応募はできません!

学校法人東京日新学園 東京商科・法科学院専門学校

勤務地

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-50
交通:「神保町」「水道橋」各駅より徒歩約5分。「御茶ノ水」「新御茶ノ水」各駅より徒歩約8分。

条件

①応募資格:教育機関で講師経験のある方で、以下のいずれかの条件を満たしている方。
・日本語教育能力検定試験を取得している方。
・日本語教師養成420時間総合講座コースを修了している方。
・大学で日本語教育に関する過程を主専攻または副専攻して修了している方。
②入校日:2018年4月以降予定。※実際の授業開始は4月9日(月)よりとなります。
③雇用期間:前期 4月1日~9月30日、後期 10月1日~3月31日
※上記各期間中の夏・冬・春の長期休み期間を除いた授業実施期間での講義担当となります。
④勤務時間:1限目09:30~11:00、2限目11:10~12:40、3限目13:40~15:10(4限目 15:20~16:50 の場合もあり)
※曜日・時限・コマ数などについては、ご相談の上で、決めさせて頂きます。

勤務形態

非常勤講師

待遇

給与 1コマ(90分)4,200円~
※能力・経験を考慮し、当校規定に準じます。
※交通費別途支給します(月30,000円まで)。
※労災保険適用

応募方法

①まずは、以下の電話またはメールにて、お問い合わせ下さい。
②次に、以下の書類2点を、郵送またはメール添付(PDF)にて、お送り下さい。
履歴書(要・手書き 写真貼付)
職務経歴書(ワープロ可)
③選考は、以下の流れで、進めさせて頂きます。
書類選考(書類査収次第ご連絡) ⇒ 一次面接 ⇒ 最終面接(模擬授業あり)

応募締切日

2018年4月27日(金)

連絡先

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-50
担当者 総務・人事部 影山浩(かげやまひろし)宛
電話 03-3294-4091
FAX 03-3294-3080
Eメール kageyama@tokyo-nissin.ac.jp

備考

社会変化への対応を求められる日本社会を、半歩先取りした教育環境があります。教える側も、常に学ばされ、成長を続けていく。多様な国の様々な価値観に触れながら、留学生の将来を真剣に考えた専門教育を行うのが東京商科・法科学院専門学校の教育方針です。学校は、古書店・楽器店・スポーツ店が密集する東京都千代田区神田神保町にあり、ビジネス・法律教育で約半世紀の実績があります。出版社・高等教育機関・大学病院に囲まれたアカデミックな文教地区のため、講師の先生方も落ち着いて長く勤められています。筆記・作文・面接の選考試験を経て選抜された留学生を対象に、学校管理の行き届いた授業環境の中、大人のプロ講師として教育を行って頂けます。お問い合わせ頂き、一度、ご来校下さい。十分にお話をさせて頂き、学校・先生双方の希望納得の上で、留学生の指導をお任せ出来ましたら。

タイトルとURLをコピーしました