過去の情報(2018年)*応募はできません!

ペルミ市第2ギムナジウム

勤務地

ロシア、ペルミ市

条件

・大学卒業以上
・日本語を母語とする候補者が優先されます
・教授経験や教育学の学位は必須ではありません
勤務条件
・雇用契約の期間は1年(2018年9月1から2019年5月31日まで)で更新可能です。
日本語の授業は9月10日に始まるので、9月の第1週にお越しいただきたいです。
週24時間(1日6時間 – 平日4日、休日3日)
クラスのレベル:初級ー中級(偶に中上級-上級グルップもあります)
学習者:ギムナジウムの生徒、ギムナジウムの改善日本語コースの生徒
その他:学校のイベント参加

勤務形態

専任

待遇

月給24000ルーブル
飛行機のチケット・住居・医療保険・一日二食・教科書や教材は第2ギムナジウムが提供
*希望があればロシア語授業もギムナジウムは提供する可能性があります

応募方法

履歴書をメールで担当者に送ってください。

応募締切日

2018年 8月28日

連絡先

ロシア、ペルミ地方、ペルミ市、スタルツェワ道、1a
(1a Starsteva st, Perm, Perm region, Russia, 614051)
担当者 改善日本語コース担当者 クリモワ・エレナ
    日本語教師担当者 プネゴワ・アリサ
電話 +7-952-648-70-03
Eメール elena_klio@mail.ru

備考

ペルミはウラル山脈の近くにあります。第2ギムナジウムは1991年に作られました。今は学校に、授業とは別に、色々な面白いクラブやクラスがあります。例えば、登山クラブや合唱団やいろんな楽器クラスやダンスクラブなどです。
それで、スポツが好きな人のためにプールやバスケットボールコートやサッカーピッチや登山壁があります。
そして、第2ギムナジウムの特徴は、英語とドイツ語をもちろん、日本語、中国語と韓国語を教えることです。その上に、ギムナジウムは2009年にペルミの人のために日本語、中国語と韓国のコースを開きました。
日本語や日本文化が好きな生徒のために、ギムナジウムは日本風教室や書道クラスや澄江クラスやひな祭りがあります。それで、学校で日本語能力試験も受けられます。興味があったら、日本語でペルミと第2ギムナジウムについてビデオをどうそご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました