過去の情報(2019年)*応募はできません!

皖江工学院

勤務地

中国安徽省馬鞍山市霍里山大道333号 皖江工学院国際教育学院

条件

1)大卒以上で下記の①~④のいずれかに該当する方。
①日本語教師経験2年以上
②日本語教育能力検定試験合格者
③日本語教師養成講座420時間修了者もしくは修了見込み者
④大学の専門は日本語教育者である者
⑤年齢:ビザ申請の関係で、60歳までお願いします
⑥赴任日:2019年8月下旬に赴任できる方
⑦人数:1名

勤務形態

専任日本語講師

待遇

1)宿舎は無料で提供します(大学のホテル)、水道、電気、インターネット代も大学側 が負担します
2)給料は月額7000元
3)年に1回日本~中国往復チケットを無料提供
4)大学食堂の食事は500元の補助あります
5)毎年1回中国の国内旅行を無料で実施します。
6)中国の国内傷害保険を大学の負担で加入します
7)中国語の勉強の便利(指導者等)を提供します

応募方法

簡単な履歴書をEメールにて担当者:周までご連絡ください。こちらからメール等で連絡をします。
書類選考の合格者に対してLINE等で面接を行います。

応募締切日

2019年6月15日

連絡先

郵便番号 243031
中国安徽省马鞍山市霍里山大道333号
担当者 周
電話 86+(0555)5222015
FAX 86+(0555)5222016
Eメール zhouv@nishitech.ac.jp

備考

大学のホームページ
皖江工学院は、学生数は1万3千名があります。大学の国際教育学院において500名の海外へ留学する学生が在籍し、日本語を学んでいる学生は約100名が居ます。現在中国籍の日本語先生は数名があり、日本人教師1名が在籍しており、その先生は3年間の現地講師生活を終え、今年7月に帰国することになり、後任を募集しています。

タイトルとURLをコピーしました